雲にのりたい ~スローライフの日々~
次に進む道が更に豊かであるために、今日の出来事を気楽に記録しておきます。花あそび・物づくり・生活のすべて…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CODE"M"

音楽の事は、何も分からない。。
でも… 心地よい感覚は持ち合せている

少し時間は遅かったが… 友人と北区今にある "Cafe SOHO"へ出かけた

startは19:45 
お馴染みの マイマイ で夕食を済ませた
久しぶりに お友だちと夜の街  にでかけた… 
                      なんだか女学生になったみたい 



本番はこれから…
コードM は東京芸大出身メンバーを軸に 和楽器、洋楽器が、
技術とパッションでぶつかり合う
ドラマチックでダイナミック、そしてセンチメンタルな音楽

今回は…
マキとタクヤは ピアノと尺八  それにタンバリンの 田島隆さん
risaizuIMG_4065.jpg

マキとみろくは ピアノとカウンターテナー  そこにタクヤと田島さん… そんな感じ


今宵は!  テクニシャンの集い…
ピアノも尺八もタンバリンも!  すごいテクニックだと思う
それにオペラ歌手が本気で歌う
toriminnguIMG_4076.jpg

心地よいリズムと仲良しトーク

贅沢な時間を満喫

コードMの皆さん 一流の時間をありがとう

また岡山に~


スポンサーサイト
レ・マーニ
三石耐火煉瓦さんが、敷地 約6000坪の中に 思いつくまま。。 
設計図なしで作り上げている…  たくさんのレンガの建物

こんなものがあったら 楽しいな! っと
あそび心たっぷりのゆったりとした広場

結婚式場 野外ステージ コテージ 井戸 ・・・
可愛い建てものがいっぱい

夕暮れまで庭の散策を楽しんだ


risaizuIMG_4000.jpg


ここがレストラン  夕食は17:30~
③
そこで本格的ピザや自社製造の地発泡酒が楽しめる


気ままに 料理を頼む
risaizuIMG_4014.jpg
前菜は生ハムとチーズ
メインは、ピザとパスタ

画像は!!!   食べるのが忙しい・・



デザートは  バニラアイスとエスプレッソのアフォガード
risaizuIMG_4036.jpg

秋の夕暮れは 恐ろしく速い。。




真っ暗になった道を帰宅。。。 するのかと思いきや
和気鵜飼谷温泉にて お湯につかり てんこ盛りの1日は終わった。。



近場で、けっこう 楽しかった 




熊山英国庭園
先日は深山公園で 孫と一緒に どんぐりひろいをした。
その日は、深山の英国庭園にたくさんのツアー客が出入りしていた。

佐伯天神山で 松ぼっくりやどんぐりを拾い。。をしていたら、思い出した

 帰ったら、深山の英国庭園に行きたいわ~
 熊山英国庭園はどうかな。。

 行きた~い

天神山から、20分?  信号が 一か所だけだった。。



秋の熊山英国庭園 閉店間際

ダイアナカフェが閉まる前に・・・
ソフトクリームを頂く 
窓の外に見える 赤い実が気になる。。


risaizuIMG_3932.jpg
外にまわってみると
見事なピラカンサの実だった


夕日に浮かぶ 庭園をゆっくりとあるく
秋の夕暮れは枯れ草色や オレンジ色の花が素敵
いい時間だった。。

risaizuIMG_3937.jpg

所在地:赤磐市殿谷170-1
電  話:086-995-9300
営業時間: 9:00~17:00
定休日:水曜
駐車場:80台
アクセス:山陽ICから車で約30分
      JR熊山駅から車で約20分

じゃじゃ~ん
熊山庭園のおみやげ。。     投げ売りエアプランツ
risaizuIMG_4045.jpg
キセログラフィカ(Tillandsia xerographica)
エアプランツの王様と呼ばれているらしい

メタリックな感じが素敵!

     夕食だ~
         
てんこ盛りの一日
季節のいい 三連休 山好きなういろう君が 山歩きと温泉を提案してくれた

和気町 佐伯天神山  山城の跡もあり ロマン漂う場所のようだ


朝 肌寒い中を出発
            自宅から… 車で1時間くらい


途中  コンビニで昼食の準備  フランスパン、ビーフシチュー、サラダ、カップめん 購入
                     フランスパンはなかった 

車を河本コミュニティーハウスの横の空き地に 停めさせていただき…
天石門別神社(あまのいわとわけじんじゃ)横の登山口をめざす

 
可愛い建物を発見
risaizuIMG_3888
ふるさと会館。。


登山口を見つけ 上がり始める
かなりの急勾配。。  
両手をつきながら・・ ときにはロープも張ってある・・
岩場を登るのでかなり ハードな印象



おかげで すぐにいい景色に出た
risaizuIMG_3892.jpg


登りきると気持ちのいい 尾根が続く
risaizuIMG_3900.jpg

risaizuIMG_3901.jpg
城跡が次々にあらわれ 


risaizuIMG_3904.jpg
戦国時代の暮らしを思い起こさせてくれる


そして楽しみは 昼食!
ういろう君が 準備してくれている間に
収穫物のチェック 

現在頭の中は リースでいっぱい
risaizuIMG_3910.jpg
まつぼっくり、どんぐり、欲しかった椿の実
色付きかけたサンキライの実

どんなリースができるかな。。 

コンビニで買いそろえたお昼を食べて 
おいしいコーヒーも入れてもらった


下りも大変。。
でも急ぐ旅ではない…
景色を楽しみながら 野鳥の声や姿を探しながら
ゆっくりと下山

これぞスローライフ! と思いきや

risaizuiIMG_3924.jpg
いい苔がたくさんはえていることに驚く。。


苔玉。。作りたい~

我が暮らしに スローライフなし

午後の部へ。。。。。。つづく

 


直島


前回の★直島旅行★は ヨットの旅だった




今回はフェリーの旅 直島まで20分ほど
risaizu3766.jpg
何度となく見たような景色

そこから…2~30分かけて 地中美術館まで歩いた
チケットを買うために、地中美術館の入り口を通り過ぎるのだが…
その道沿いの植栽が美しい
risaizuIMG_3783.jpg
ちょうど今週 夏から秋に変わったばかりだと言う


睡蓮の池も ハスが咲き
risaizu_3774.jpg
モネの庭をイメージさせてくれる


地中美術館は撮影禁止

ワォルター・デ・マリア
ジェームス・タレル
クロード・モネ
どの作品も建物や光との共演?

りんごに分かるのは…地中カフェくらい

その後も フラフラ歩きながら…  りー ウファン?美術館へ

出会いの間
沈黙の間
影の間
瞑想の間

現代美術は難しい。。

美術館を出て…海岸に向かう
risaizu_3791.jpg


久しぶりに浜辺を歩く
risaizuIMG_3806.jpg
なつかしこの感じ。。 

こういう時は。。。 貝を拾い
子どもころは ちょっと探せば 桜貝があったな~
risaizu3810.jpg
桜貝は、見当たらない~

そして、ベネッセ ミュージアム

たくさんの作品に… 疲れた。。  ここから バスにのって帰る~

野外作品も見て歩く予定だったが… 近いので、また来ることにした

おしまい。。





プロフィール

かわず りんご

Author:かわず りんご
岡山県 田舎在住。
3人の子どもが成人式を済ませた。
りんご と ういろう の2人暮らし。
現在、スローライフを楽しむ。




カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



これ使っています






このシャンプーいいよ


トリートメントジェルもおすすめ


1本でも送料無料はこれ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。