雲にのりたい ~スローライフの日々~
次に進む道が更に豊かであるために、今日の出来事を気楽に記録しておきます。花あそび・物づくり・生活のすべて…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の焼肉大会
写真 写すの・・ 忘れたよ~ 
2008-3-30
二男が 2泊したら・・自分の家に帰るという。じゃ~ お昼に焼肉をしよう!と
雨の中 デッキで 炭焼きパーティーをした。

婿殿も なかなかの アウトドア派! 
あっと言う間に 炭がおこり  気が付くと しっかり食されていた・・

みんな お昼だから・・ お酒は飲まない・・
クラクラ りんごだけ  婿殿が買ってきてくれた炭酸水で ゆず酒を 頂く。 幸せ~

長女が 片付けを引き受けてくれた。。 
家族が増えて 大変だけれど いいこともたくさんあるゎ


おばあちゃんの杏仁豆腐 二男は おばあちゃんに顔を見せていない。。
 船に乗る前に・・ おばあちゃんに 会ってくる!

 おばあちゃんは楽しみに
 チーズケーキやワッフルを買い
 杏仁豆腐まで手作りして 
 待っていてくれたらしい・・

 結局 チーズケーキは 食べないまま 
 船に乗ったらしい。。
 我が家に たくさんの おやつが届いた 
 


スポンサーサイト
作業台
2008-3-29
作業台      念願の 作業台

  おじいちゃんの 気分が向いて 
  2~3日前から 製作が開始された。
  
  リージェントガーデンと同時に 
  お願いしていた作業台
  見どころは・・
  階段に合わせた 脚
  4本の脚が それぞれ違う

  さすが! おじいちゃんの作品は頑丈だ!
  重くて・・重くて・・
  ペンキ塗りがしたいけれど・・
  持ち運びが大変だ!
  頭が クラクラ・・ 
  ペンキ塗り作業は無理!!

  ちょうど 二男が帰ってきた!
  お願いして ペンキを塗ってもらうことにした





ブラシかけ     まずは 全体にサンドペーパーをかけて・・


キシラデコール        家にあった キシラデコールを下塗り・・

     しっかり乾かして 悩んだあげく・・
     白いペンキで仕上げることに決定
  
     あるつもりが・・     白いペンキはなかった・・
     買ってきま~す。  ~ 



夕方になってしまったが・・  頑張って仕上げた 
晩から 雨の予定。。                  完成写真は・・ また次回に。。。 




お弁当屋さん
 今日のお弁当  
2008-3-28

・チキンカレー ・ミンチカツ ・ハム ・ガーデンレタス ・ブロッコリー ・セロリ ・ラッキョ ・福神漬け
2008-3-28


 今週もほとんど 残り物と新婚さんのお弁当を頂戴した。
見た目は 変わらないけれど・・ 
ハムは、娘のお姑さんが教えてくださった 近所のスーパーの美味しいハム。
ミンチカツもスーパーのもの。 婿殿にお願いして、仕事の帰り 近所のスーパーで買ってきてもらった。
我が家では 買わないようなミンチカツやコロッケを買ってきてくれた。 
かわず家では  異文化の交流の日々が始まった 




 今日のお弁当  
2008-3-27

・鶏のから揚げ ・ガーデンレタス ・ブロッコリー ・セロリ ・ちくわ胡瓜 ・きんぴら牛蒡 ・ゴマ昆布 ・梅干
2008-3-27


 朝揚げたて サクサク 新婚さんのから揚げ弁当を頂いた。 から揚げ大好き婿殿お墨付き!
日清 中華街の サクサク から揚げ粉  で揚げている。 から揚げ粉を水で溶いて付けるそうだ!
朝から することがないので・・ きんぴら牛蒡を一品製作! 





 今日のお弁当  
2008-3-26

・ドライカレー ・ゆで卵 ・竹の子の煮物 ・ガーデンレタス ・ブロッコリー ・八朔みかん 
2008-3-26

 婿殿が好きな ドライカレー!
朝から くず野菜をたっぷり入れて 作ってくれた  メグちゃん大変だったろうな~
頂いている 八朔みかんを添えて 




 今日のお弁当  
2008-3-25

・塩鮭 ・粉ふき芋 ・ブロッコリー ・酢バス ・竹の子の煮物 ・ゆで卵 ・いかなごの釘煮 ・梅干
2008-3-25


 お弁当らしい お弁当。 塩鮭に竹の子の煮物。 酢バスも入って ・・・ 玉子焼きがないか・・・
手作りした いただいた いかなごの釘煮が美味しいね 


 今日のお弁当  
2008-3-24

・豚しょうが焼き ・玉子焼き ・キャベツ ・ブロッコリー ・酢バス ・醤油豆 ・イカナゴの釘煮
2008-3-24


 これまた 婿殿が大好きな しょうが焼き弁当。
  玉子焼き付き お弁当 頂きます~ 




東京帰り。。
 東京帰りの新婚さんが いろいろと珍しいものを食べさせてくれる。
画像が溜まるばかりで なかなか アップができない。。。

risaizu2エシレ発酵バター

エシレの発酵バター
有塩タイプフランスで100年以上の歴史を持つエシレ社の発酵バター。
英国王室やフランス大統領府、モナコ王室等の御用達でもあり、
またフランスの多くの三つ星レストラン(ジョエル・ロブション、ルカ・カルトン、ランブロワジーなど)
で愛用されている最高級の品質。
口の中で発酵バター特有の芳醇な香りが広がります。


ちょうど  手作り酵母パンのお店のパンをいただいた。
カントリーブレッドの食パンに バターをつけて食べてみた。
溶かして食べるより 少し固まりのを口に入れるほうが 美味しいような気がする。
香りががいいし、後口はさっぱり! 
しかし このバターを常食とするためには・・
心おきなくバターを付ける 経済力とスリムな身体が必要だ!





 酒 飴 葛餅

     酒             飴            くずもち     

ゆず  鳳凰美田  栃木県小林酒造
長野に旅行したとき 那須のレストランででたお酒が美味しかったので 東京に帰ってさがしたらしい。
さすが 東京 近所の酒屋で 見つけたという!
年2回しか 製造されないので なかなか手に入らないらしい。  今回お土産に! 
甘いお酒なので 食前酒に向いている。 お気に入り    

裏佐久 長野県 佐久の花酒造 大吟醸
年間20本限定 佐久の花酒造ファンのみ・・ 知る人ぞ知る銘酒!らしい・・・
毎晩いただいています。。 



スペイン版 金太郎飴   パパブブレ  日本唯一のお店で購入
開けると 湿気る! と言うことで・・ オアズケ ワン 

老若男女に大人気!香りが命の洋風金太郎飴?!
2005年6月にオープンしたパパブブレ。
こちらは、スペイン・バルセロナに本店がある飴の専門店です。
店内には大きな鉄板があり、そこにべっ甲色の飴のかたまりを乗せ、熱で平らに伸ばし、
何度もヘラで練ったり、鋏で切ったりして太巻き状の飴を徐々に細長くして作っていきます。
店内で飴作りが始まると、甘い香りに誘われて、近所の子供からお年寄りまで、興味津々で作業に見入っています。





くずもち 船橋屋 
船橋屋くず餅は小麦粉の澱粉質を木曽川水系の地下天然水を使用して15ヶ月もの間乳酸発酵、
製造工程15ヶ月にもかかわらず、消費期限はたったの2日間という!
きなこや黒蜜の風味豊かなこと!! みんなで 1箱 ペロリ 

食べ初めた時の独特な歯ごたえ。
船橋屋のくず餅は、上質の小麦でんぷんを地下天然水で15ヶ月発酵精製し、ひとつひとつ丁寧に蒸し上げています。そして秘伝の黒糖蜜と香ばしいきな粉を加える事によって生まれる三位一体の絶妙な味わい。


いろいろ 珍しいもの ご馳走様 


森本 順子の西欧家庭料理 生徒募集
3月の西欧風家庭料理

今回で最後になる 料理教室。 とっても残念だけれど どうにも時間が取れそうにない。
洋裁をやめると まともな服は作れなくなるだろう・・  おばあちゃんから貰ったたくさんの布がある。
着付け教室も、まだ自分のものになっていないので 今止めると もとの木阿弥・・  
F・アレンジはもう少し 資格を取っておきたい。。
月に たった1日だけれど・・ これを削るしかない。。 料理は止めても 続けるだろう!
また 遊びの城で 料理教室 たくさん入れてみたいものだ! 

 先生!お世話になりました。  
皆さん 3/31までに 荘内市民センターで生徒募集中です。    
お友達 お誘い合わせの上 ぜひ ご参加ください!

3月の西欧風料理


 パエージャ(パエリア)        フライパンで作るパエリア 
                        今ままでにパエリアも3種類くらい習った。 一番簡単だ。
                        先生は、スペインで暮らしたことがあるので・・ 
                        これが本当の家庭料理 
                        サフランもターメリックに代えて・・・   魚介類もある物で!


 牛蒡と玉ねぎのスープ       簡単 定番のスープ  牛蒡の代わりに 蕪や里芋に代えて!
                        ベーコン、玉ねぎを炒め 牛蒡を入れてコンソメで煮る。
                        簡単で美味しいよ!
                        

 ほうれん草のトルティージャ   ほうれん草のオムレツ この時期 ほうれん草がたっぷりある。
                       休日の朝に 食べたいね!オムレツ 両面焼き
                       中身は ジャガイモ きのこ 何でも良いよ!!

 バナナブレッド           ホットケーキミックスを使った お菓子
                       手軽にできる サービスメニュー


どれもこれも とっても美味しかった。 先生ありがとうございました。 
ゆっくりと。。
遊びの城 次年度の計画を 提出しなくてはいけない。
いろいろの方と 話をするたびに 予定が変わる。 しかし 皆さん 都合というものがある。
とにかく 提出しておこう!!


ホームグランド 
      1開級式 お花を飾ろう
      2将棋・囲碁 昔あそび
      3裏山に行こう
      4七夕遊び(折り紙・切り紙)
      5七夕祭りにおやつを作ろう
      6親子、料理教室
      7粘土で遊ぼう
      8絵を描こう
      9ハーブで遊ぶ・・(敬老の日に)
     10お茶会
     11三角野球
     12毛糸で遊ぼう
     13お花を植えよう
     14光南高校に行こう
     15神社で遊ぼう
     16長寿学級 餅つき大会参加
     17かるた・すごろく遊び
     18ジャンプ大会参加
     19野球をしよう
     20閉級式  ありがとうの会


お手伝いの方 お願いしたい講師の方・・ まだまだ手配ができていない。

土曜日は 囲碁、将棋クラブの方に お願いに行った。
     子どもたちと囲碁や将棋をして遊んで欲しいのですが・・  協力いただけませんか??
  いいことだね!
     ありがとう ございます 



少年団 日曜日は 少年野球の団長に お願いに行く!
  野球をしたことのない 子どもにも 
  野球を経験させてあげたいのだけれど・・
  一緒に 野球をさせてくれませんか??

  いつでもおいで 
   こちらもいい宣伝になるよ!  

  ありがとう ございます 



地域の皆さんの 暖かい言葉がうれしい
みんなが つながっていく。。 繋がって繋がって・・輪になろう・・ 
お弁当だけは・・
 今日のお弁当 
2008-3-21

・焼き飯 ・コロッケ ・わさび菜 ・ブロッコリー ・ちくわ胡瓜 ・ビーフシチュー
2008-3-21

 新居の準備ができるまで 長女夫妻が我が家で暮らすことになった。
  ういろう君より先に婿殿がご出勤! 長女も頑張ってお弁当作りに励んでいる!
  長女の作った チャーハン! 朝 揚げたコロッケ! ちくわ胡瓜! わ~い  
  お弁当箱に 詰めるだけだ 

  お弁当箱に 残り物のビーフシチューを詰めたら 出来上がり!!





 今日のお弁当 
2008-3-19

・餃子 ・コロッケ ・玉子焼き ・ちくわ胡瓜 ・わさび菜 ・八宝菜
2008-3-19


 我が家のお弁当には ほとんど、使われることのない 玉子焼き

   今日の玉子焼きおいしかった~ 
   メグ(長女) が作ったの ! 
     あの味は 裏技を使っているそうだ! 玉子に少しお水と出しの素を加えているそうだ!!
     食べた~い。 また作ってね! 





 今日のお弁当 
2008-3-18

・すき焼きの卵とじ ・ウィンナー ・山芋のソテー ・ブロッコリー ・キャベツ ・ガーデンレタス 
・漬物 ・ごま塩
2008-3-18

 相変わらずの弁当だけれど・・ しっかり味がついて おいしいよ!!





 今日のお弁当 
2008-3-17

・アジのフライ ・チキンカツ ・キャベツ、ブロッコリー、ラディッシュ ・高菜の煮物 
・豚の甘辛焼き、胡瓜のせ ・しそのみの漬物 ・梅干
2008-3-17

 アジのフライはさっくりサクサク おいしいのだけれど、骨を抜くのが面倒で・・ 
 いつも いい加減で止めてしまう・・
 
  この日から 下手間 メグちゃんが参加してくれた。
  私、骨抜き 好きかも知れない・・
  骨のない魚は おいしい! 

 丁寧に骨を抜いてくれたアジのフライに。 ういろう君大喜び





お彼岸
ここ 3日ほど めまい状態で ゴロゴロしていた。
今日は みんなで お墓参りにいくので ついて行くことにした。 

陽菜 

 我が家のお墓は かなり高いところにある。
 
  陽菜をショイコに入れてみたい

 我が家の 子どもたちを乗せた ショイコ!
 健在だった。
 あんまり 見ることのない ショイコだけれど
 スキーや キャンプ 両手が空いて  
 アウトドアには 役立った!
 陽菜ちゃんも 高いところから 皆が見えて 
 ご機嫌だ  


バナナ娘 墓の中にいる 亡父は バナナが好きで
 よく バナナを食べていた。
 いつの頃からか お墓参りには、バナナをお供
 えするようになった・・・
 最近では、 お墓にお供えをおいて置くと 
 カラスが散らすということで
 お墓で食べるのが常となった!

 それを見た 長女が かなり驚いていた
 陽菜ちゃんは  お猿さん状態で 
 大喜び 
 乳児から 幼児に・・・  
                 成長の早いこと!




今日は みんなにご馳走は作れない。。 お墓参りのあと解散!
しかし今日は道場のお掃除!  休むわけにはいかないので 夕食は おうどんでも食べて帰ることにした。



丸亀製麺 いろいろ迷って 丸亀製麺 に行った。
 丸亀製麺は お昼時 いつ通っても 凄い量の車で溢れている 
 もうすぐ夜 8時・・ 今なら空いているだろう。。 
 と思って出かけたが・・凄い人だった。 
 ちょっと数えてみたが 25人は待っている。
 りんごが食べて帰るまでの 30分 その列は途切れなかった
 ういろう君と二人で食べて、890円 
 1000円でおつりが来るのは うれしい料金だ!
 それだけの人が 来るので てんぷらも おうどんも 出来立て ほかほか!
                                                 とっても美味しかった。
 
かえって早速 ネット検索! 
 へ~ チェーン店なんだ・・・ うまい仕組み考えたものだ!
でも全国の評判は、 いろいろね! 
十日市店は 評判よさそうね! りんごも満足だったゎ
ちょっと元気が出たみたい 
3月のフラワーアレンジ
ブーケ作りが楽しい。
 ラウンドブーケ作りが少しだけ 分かりかけてきた。
ラウンドブーケのお稽古をしたいので カーネーションとレザーファンを入れた ブーケを作ることにした。


花・アスチルベ ・ストック  ・てまり草  ・ブルビネラ ・マトリカリア ・マーガレット 花
・カーネーション(ムーンダスト) ・スイトピー ・レザーファン

3月のブーケレッスン


おうちに帰って 花束の練習をしたり・・
お仏花や 玄関に 活け変えたり・・ カーネーションとレザーファンでコサージュを作ったり
まだまだ 遊べる。。

ナラさんのアレンジレッスン  すぐに ナラさんのアレンジい教室もあった。
  本格的?? 苔玉  
  ボケの花を丸ごと 苔玉に!

  これ一鉢で かなり 長い間 楽しめる。







着付け教室
着付け教室も 相変わらずお稽古に行っているが・・
ここのところ 二重太鼓のお稽古が中心 代わり映えがしない・・
それでも 帯によって 柄の出し方、結び方も いろいろと難しい。
何度やっても まだまだ うまくいかない。 回数を重ねるよう・・練習あるのみ!
今日は 協賛いただいている 生協新聞の撮影があるらしい。 

着付け教室 1
 古くから お稽古されている人は
 着物も 素敵のものを用意されて 
 帯結びも ちょっと変わってる!
 ちゃんと 写真撮影を意識されている




着付け教室 2

 新人は まったく無防備
 いつも通りの お稽古着
 でも きょうこさんは 
 もうすぐ 幼稚園の卒園式 だそうだ。
 今年は 自分で着ていく予定!
 と張り切っている。

 この本番が力つくのよね!
 みんな上手に きられるように
 なりました!
 


なかなか 着物を着る機会がないのだけれど… 何とか 機会つくらなきゃ!
冬の終わり 今週のお弁当
 今日のお弁当   
 2008-3-14

・八宝菜 ・アジの南蛮漬け ・キャベツ ・ウインナー ・ブロッコリー ・梅干 ・漬物 ・青しその実漬け
2008-3-14


 今週も お弁当がアップできないうちに 1週間が終りそう。。 
アップできていない 画像が溜まっているけれど 何とか 生活のリズムを戻さなきゃ。。
まずは お弁当の画像だけでもアップして。。。

今朝は、 鶯が 鳴いてる。 ちょっとへたくそだけれど、 耳を澄ましてしまう。
気温が上がって 体を動かすことも楽しくなってきた。 
今日は、久しぶりに 一日中 予定が入っていない!  我が家をすっきりさせよう!




 今日のお弁当   
 2008-3-13

・餃子 ・キャベツ ・ブロッコリー ・かまぼこ ・ままかりの酢漬け ・かぶとラディッシュのサラダ 
・梅干 ・青しその実漬け
2008-3-13

 
 子株の皮をむいて 4個に切り(薄くスライスもよい) 茎も、軽く塩をして水気を絞りツナと合わせる。 
おいしいよ!
 冬野菜が もう限界 毎日 野菜料理に追われる季節! おいしい料理 勉強しなきゃ・・教えてね!





 今日のお弁当   
 2008-3-12

・三色ご飯(そぼろミンチ、いり卵、みずなの即席漬け) ・ぶり大根 ・麻婆豆腐
2008-3-12

 みずなをさっと湯掻いて 軽く塩をして冷蔵庫に 軽く洗って小さく切っておかかをまぶすとおいしいよ!
冬の味 ぶり大根も そろそろ終わりかしら。。 





 今日のお弁当   
 2008-3-11 

・肉じゃがの卵とじ ・塩さば ・キャベツ ・ちょうほう菜の炒め煮 ・さつま揚げ ・ゆかり
2008-3-11

 さつま揚げ蓮根のせは 先生のお宅で食べさせていただいた。 可愛くておいしい。
帰りの駅で購入。 お気に入りになった!




 今日のお弁当   
 2008-3-10

・カレー ・キャベツ ・ハム ・ラッキョ ・さつま揚げ ・クリームコロッケ ・焼き黒豚まん
2008-3-10

 残りカレーに お土産の焼き黒豚まん お母さんからのコロッケ・・ ちょっと多すぎたようだ!
気をつけます。。 



作った時は  新しかった!
 今日のお弁当  
 
 とり飯弁当 2008-3-6

2008-3-6

 今日のお弁当  
さば弁当 2008-3-5

2008-3-5

 今日のお弁当  
 三色弁当 2008-3-4

2008-3-4

  家の中も 散らかり放題。 PCの中の画像も 散らかり放題。 アップして 捨ててしまわなきゃ・・・ 
大変なことになりそうだ!   お弁当の内容は・・・すっかり忘れた!
鹿児島Ⅲ (桜島~岡山)
「ぎりぎりまで寝たいので・・ 朝食はいいです」 と言っていたけれど・・
「どちらにしても 我が家の朝ごはんを作るので・・」 とっ 奥様が、朝食を用意してくださった。
7時におきて バタバタと朝食をいただき、何とか記念写真を写して 先生のお宅を後にした。

最終日は 桜島フェリーで渡る予定だ。 あいにくの 雨となった。
陸からは、毎日見た 桜島だったが、渡ってみると さすがに 溶岩が一杯。 見ることのない景色だった。

桜島は北岳、中岳、南岳からなる複式火山で、周囲は約40km、面積約50km²、最高峰は北岳の1,117mである。海の中にそびえるその姿は、特に異彩を放っている。南岳は現在活動中である。もちろん危険なため入山は禁止されており登山はできない。
もともと桜島は正真正銘の島であったが、大正3年(1914)の大噴火で大隅半島と陸続きになっている。今はこのときに流出した莫大な量の溶岩にも松などの植物が生えてきている。
  
            
雨の合間を縫って バッテリー切れのカメラで 1枚だけ写真を写していた!
叫びの肖像  
  2004年8月21日には、
  長渕剛がオールナイトライブを決行。
  約7万5千人というかつてないほど多くの人が
  訪れた。

  オールナイトライブを記念して
  桜島の溶岩を彫刻した記念碑が建てられ
  「叫びの肖像」と命名された。
  除幕式には約1万5千人の人が訪れ、
  曲名「桜島」など6曲の歌を歌い観客を
  にぎあわせた。


雨のため、車で走るだけの観光となったが、 
途中素敵なお店で おいしい 豆乳プリンや五平餅を・・・ ??というお店で頂いた。
フェリー乗り場のすぐ横の 温泉に浸かり 桜島を後にした。

黒豚丼     鹿児島 最後の食事は!
     豚肉丼 
     食べることは 抜かりがない。
     最後の お土産を買って 新幹線に乗り込んだ

     鹿児島のお料理は 全体に甘い気がする。
     黒砂糖の甘さも あるのかな??


それぞれが 自分の人生を歩みながら こうして集えたのは先生のおかげ。
先生 いつまでもお元気でいてくださいね。
先生は65歳→80歳まで生きるとして あと6万時間あるそうだ。 
これまで自分を生かしてくれた人にどう 恩返ししていくか! それが宿題だ。。とおしゃっていた


 楽しい時間は、 あっという間に過ぎていった。。  
「年 1度くらい こうして会いたいね!」 そう言ってくださった先生の声に 何もいえなかったけれど・・・
 先生のずっと後ろをついて行きます。
先生はじめ 懐かしい友! 素敵な 旅行をありがとう。 
鹿児島 (鹿児島大学)
大好きな 山本先生が 今回 鹿児島大学を退官されるされることになった。
りんごにとって かけがえのない人だ。

3:30より 鹿児島大学 教育学部で最終講義が行われた
最終講義。。。どんなテーマで お話されるのかしら! とっても楽しみだった。

テーマは 私のたからもの -もの、ひと、こと そして宿題ー
おばさん4人組は 中央の前から3列目に陣取り その時を待った。

相変わらずの 風貌で 山本先生は現れた。
「最近、わたしにも  少々にぎやかな お友達ができまして・・・」 と取り出したのは、
お手玉のたま子と 竹とんぼのたけ坊   先生らしい演出だ。
ここから2時間 りんごの興味は途絶えることはなかった。

そして このカテゴリーを 遊びの城にした内容だった。
先生は 体育社会学が専門で 子どもとスポーツをテーマに研究を続けてきた。
まさに りんごがこれから 遊びの城において、一番欲しい知識全て持っている。
さらにそのレベルは 日本の・・世界のトップレベルのものだ。
それを りんごにまで分かるレベルに 噛み砕いて 話をすることが本当に上手なのだ!!!

たま子とたけ坊を紹介したあと 先生の研究10年間をかけた回答が今朝でた!おっしゃた。
今朝、今日の講義のレポートをまとめていた時に 閃いたのだそうだ。
それは、 遊びは人間が育つ上での土壌だ! という。
それを先生は○○土壌論となずけていたが・・ 書き取れなかった。また聞いてみよう。。
だから、よく遊んでいる子どもは どんな種がまかれても 素晴らしい芽を出す のだ。
先生の研究全ての時間の結晶だと思う。 
何の変哲もない言葉だけれど、教育者にとってはバイブル的な言葉だ。
 
この言葉は、 りんごが 遊びの城を コーディネートするにあたって原動力になる。
 子どもにとって大切な遊びの時間を 大切に育ててみたい。

その後も 大切な本の話。 大切な人の話。先生が生み出した解析方法の話。
そしてこれから 自分が目指す仕事。
楽しく 真剣に話してくれた。 先生にとって学生と関わる時間は、楽しいが大変だったそうだ。
フロー理論  人生のヒント 少し難しいが 生き生きと仕事をするための理論も話の中に織り込んであった。
りんごにとって フローな時間を見つけてみたいものだ。
久しぶりの刺激に、おばさんの頭は パンクしそうになった。 これはフローな状態ではない。

6:00より 退職記念祝賀会がある。 
       これまた バイキングの パーティーだ。。 気をつけなきゃ~

       宿泊は 先生のお宅・・ 
10:00ごろ到着 そのまま 午前2:00まで話は続いた
       最後は 爆笑 お手玉大会で終了 やっぱり 体育会系人間の集まりだ

明日も予定はいっぱい・・・ おやすみなさ~い
[READ MORE...]
鹿児島の旅 Ⅱ (フラワーパーク かごしま~池田湖~うなぎ温泉)
寝起きの悪い りんごも以外にも 朝はきっちりと 起きることができた。
朝日を見ながら 露天風呂  と思ったが・・・ 天気が悪いせいか・・黄砂のせいか・・・
見ることはできなかった。   それでも・・・
2階建ての吹き抜けになっている「元禄風呂」では、温泉の歴史を再現した江戸情緒を楽しむことができる。
浮世絵を一面に眺めながらの湯浴みは、まさに贅の極み。
趣向を凝らした様々な湯船に浸かり、往時を偲びつつ、優雅にくつろいでみるのもまた一興。

温泉に浸かった後は、お土産タイム。 旅館内でゆっくり お買い物。 りんごはあまり買い物は・・ないので
ロビーにある パソコンで ブログチェック 
しかし、設定が日本語 入力になっている。。 設定の切り替えが分からない。 
何とか、キーボードをから “雲にのりたい”は探して、入力し 開いては見たけれど
コメントは面倒で、入力する根性がなかった。。 残念だったな~  今回もPC勉強不足にがっかり。。

気を取り直して・・         楽しい朝食      ちょっと苦手なバイキング!

朝食1   朝食2
 洋食        和食
よせばいいのに、 玄米粥も食べたくて、 2皿に挑戦
結局食べ過ぎ・・ だから バイキングは りんごにむいていないのだ!

それでも、チェックアウトが急ぐので 食事もそこそこに その場を立ち去る。。

次なる目的地は フラワーパーク かごしま
開聞岳を背に記念撮影 フラワーパーク

花好きな りんごのために コースに入れてくれた フラワーパーク
十分な時間がないので 隅々まで回ることはなかったが、
花広場やコンテストガーデン 屋内庭園や ジャングルの谷 見所たっぷり
園内にはミモザが咲き始め 春の訪れを感じさせてくれた。


ここで残念なことが起こった。。  デジカメのバッテリーが切れてしまった。。。
        
この後は、池田湖(イッシー) の菜の花畑を見て
鰻池の うなぎ温泉に向かった
うなぎ温泉の目的は スメで作る ゆで卵 150円で卵5個買い・・
スメ使用量 100円を払って 6分間 置いておく・・ ご覧のとおりのゆで卵ができる。

卵

駐車料金はいらない。 スメの傍にいたおばあちゃんが、お芋をどうぞ!と私たちに差し出してくれる。
遠慮なく頂いた。  のどかな 日常の姿だろう。 帰られるので 車にあった みかんを差し出した。
しばらくすると おばあちゃんは お漬物を 持ってきてくれた。
さらに 息子さんまで お礼を言いに 出てこられた。。

 人なつこくて・・素朴な人柄 素敵な旅の思い出
そこには 昔の日本がそのまま 残っていたように思う
なにより おばさん4人組は こんなふれあいが大好きなようだ!


今日の旅は ここまで! これからは、今回 メインイベント 鹿児島大学に向かう


鹿児島の旅 Ⅰ (ちらん~いぶすき)
我が家の前にある駅から 7:20分の電車に乗って岡山駅に向かう。 ひさしぶりの電車の旅が始まった。
       8:17 岡山発  新幹線のぞみ 〈98分〉
            広島から乗る後輩も含め うまく新幹線で合流成功。 
            18歳に戻って 珍道中が始まった。。
      10:10 博多発 特急リレーツバメ7号 〈96分〉
      11:49 新八代 新幹線つばめ7号 〈40分〉
九州新幹線
新幹線の車内。JR九州の斬新さ、というよりはJR西日本の暖かさを感じる仕上げになっている。
今までどの鉄道車両でも見られないタイプの座席 (鉄道マニアブログのコメントより)


座席は左右とも2座席なので とてもゆったりとして ゆれは少なく、静かで すわり心地がよかった

      12:29       鹿児島中央駅に到着 


黒豚のお蕎麦   

   お昼ごはんは 駅の続きにある アミュプラザの吹上庵にて
   りんごは 黒豚の蕎麦を注文
   蕎麦板や てんぷら蕎麦
   各自 好きなものを 注文
   しっかりとした だしが おいしい。
   


鹿児島は、交通の便も悪そうなので レンタカーを借りることにしていた。
みんな レンタカーなど 使うのは初めて・・・  契約も 運転も ナビ設定も 恐る恐る・・・
でもばっちり! 全てうまくいった!!

 まずはボテ お勧め 知覧に車を走らせた。

知覧町の北部中心部の麓地区には、武家屋敷が今も残っており、美しく整然とした町並みは、古くから「薩摩の小京都」と呼ばれています。また、知覧町は第二次大戦中に旧陸軍特攻基地が置かれた場所で、現在基地跡には「特攻平和会館」が建てられ、当時の真情を後世に正しく伝え、世界恒久平和を願い「平和を語り継ぐ町」として全国に情報発信しています。

知覧の武家屋敷   知覧の武家屋敷群
 260余年もの歳月を経て 歴史の息吹を今に伝える ここは薩摩の小京都
 地区内は石垣で屋敷が区切られ、沖縄によく見られる魔よけの石碑や、
 屋敷入り口には屋敷内が見えないように屏風岩がある。
 生垣はイヌマキによって延々と作られている。
 7つの庭園を公開しているのだが、1件を除いて全て枯山水式となっていた。


あくまき   しかしその町の住人は 平成の時代になっても 
  その町で 日々の営みを繰り返している
  私たちが わいわい 見学している間にも
  そこに住む方は その日も 日々の仕事として 草抜きをされていた
  公開の庭の 一軒を使って あく巻 というものを食べさせてくれた
  あく巻は、端午の節句を祝う 鹿児島独特のちまき
  さすがに お腹にしっかりと溜まった。
  

 そのあと 知覧 特攻平和会館を覗いてみた。  撮影禁止
 りんごの苦手な 分野だ。 悲しいこと、切ないことは できるだけ見たくない。
 映画やドラマも できるだけ見ない。
 1枚の手紙を読んだだけでも 涙が溢れ出す。
 2度とあってはならないことなのに・・ この瞬間も 同じ地球で行われている。


 そして 指宿に向かう  

白水館 宿は 白水館 
 施設が 充実していて ゆったりと 美しい
 砂風呂も ここにはある。

 砂むしの効果は、砂の重さと温泉の効果で
 体中の老廃物が大量の汗とともに流れ出て
 くるところにある
 
 砂ぶろは、素肌に浴衣を着て 
 蒸した砂の上に横になる。
 その上に 熱い砂をかけてくれる。
 10~15分後に自分で上がるように言われた。
 今回 私たちが 入ったところは 少々熱め!
 我慢出来なくて 12~3分で上がった。 


夕食 
 7:40分の食事予定も しっかり遅れて 夕食となった
 ガールズトークは 終わりを知らない。。
 気がつけば 食堂には誰もいない・・
 とりあえず 部屋に帰って・・ という事になった。
 10時も 過ぎていた。。
 
 ここからは 体育人の集まりだ
 体操が始まった。。


 
まずは ストレッチ と 軽い筋トレ
先生は デメ
ちょっとキツイ 腹筋になっても 「アリャ・・ みんなついてくるな~」
負けず嫌いな 者ばかり 苦しくても 苦しい顔なんかしない!

次は 命の貯蓄体操 先生は シゲ
要の操法を5個 教えてもらった

ちょっと たけうちレッスンしてみる・・・
体を 開放するレッスンだ!  
ネタは尽きないが・・ 明日は6時におきて 朝風呂の予定。。。
 もう寝よう。。


行ってきます
行ってきます   




    鹿児島


   恩師の最終講義がある。
   お祝いをかねて…
   友達と一緒に 鹿児島まで
   お祝いにいくことになった。

   うまく行けるかしら・・

何もない…
 今日のお弁当  
2008-3-3

・豚肉のしょうが焼き ・たまねぎ、シメジのソテー ・ブロッコリー
・キャベツ ・ほうれん草と目玉焼き ・イチゴ ・明太子 ・青しその実漬
2008-3-3

 料理も凄いが 写真もひどい… なぜこんな写真になったのかしら??
でもちょうど良かったかもね!
日曜日の夕食 何も作らなかったのよね~ 残り物だけで済んじゃった…
明日も 何もないんだ~  明日のお弁当 何にしよう。。。



初節句・初誕生日
3月3日は陽菜ちゃんの誕生日。少し早いけれど、みんなのお休みを利用して 
初節句とお誕生日のお祝いをした。

初節句



陽菜ちゃんの成長を喜んで 周りの 大人たちが楽しませてもらう。






お祝い えつこおばあちゃんには ちらし寿司をお願いした。
 りんごおばあちゃんは  茶碗蒸しと揚げ物。
 さらに12月 ミトンさんから習ったチョコレートケーキ! 
 習って以来 初めて製作
 前日 スポンジを焼いて 当日は、デコレーションのみだったが…
 凄いプレッシャーで ほかの料理どころではなかった。

祝い餅1 きみこおばあちゃんには 1升餅をお願いした。
 一生餅は、諸説ありますが、
 「一生食べ物に困らないように」と言う意味です。
 「一生(一升)餅(食べ物)を背負う」
 つまりは順調な人生を願ったのでしょう。


祝い餅2 この日も 陽菜ちゃんはご機嫌! お餅を前後にくくりつけられ
 わけも分からず立たされ ここまでおいで…と 大人たちに誘われる。
 いつもと 何か違う。。。 それでも 最高4~5歩は歩いた。
 あっ ビデオ写してない… もう一度  
 あっ 写真も… もう一度
 そりゃ 怒るよね~ 
 よくできました 大人たちは 大喜び 

               おとな 喜ばすのも楽じゃないのよね。。。
 


おまけついでに りんごのために
ちょっと早い お誕生日ケーキを 翌日製作
おとなバージョンで ラム酒を入れたり
チョコレート多めにしたり 少しアレンジ??
ミトンさんのケーキとは程遠いけれど 処女作としてはそれなり
満足… 満足…


忘れられたお弁当・・
 今日のお弁当  
2008-2-29

・チキンカレー ほうれん草添え ・ゆで卵 ・キャベツ ・カリフラワー ・ブロッコリー ・ラッキョ 
・冷凍たこ焼き
2008-2-29

 木曜日が来るとカレーを作ってしまう。
土曜や日曜のお昼とかにも 結構便利なカレー いろいろ考えても やはりカレーがいいな! でも今日は ほうれん草カレー
ゆでたほうれん草をたっぷりカレーに入れて食べる。
おいしいし ビタミンも摂れて なんだか元気になる感じがする 




 今日のお弁当  
2008-2-28

・白菜とツナの煮物 ・キャベツ ・焼肉風炒め物 ・ほうれん草とハムのココット 
・冷凍たこ焼き ・明太子 ・ごま塩
2008-2-28

 久しぶりに買い物に行くと 冷凍食品50%OFF
何か買いたくて うろうろ見ていた。 
久しぶりにたこ焼きを買った。子供が高校生の頃は時々入れていたけれど… 
こんなに沢山どうしよう。。 食べる人がいなかった。
しばらく たこ焼き弁当は続きそう… りんごの朝ごはんもたこ焼き




 今日のお弁当  
2008-2-27

・お結び(ゆかり、明太子) ・ウインナー ・カリフラワーのカレーピクルス 
・ほうれん草のおかか和え
2008-2-27

 今年の、ういろう君 スキー合宿はとんだハプニング!
 雪のため飛行機が飛ばず… スキーから帰れなかったのだ
でも次の日の お昼までには帰ってくる!と言う連絡頂いたので 
りんごは、お結びを置いて 出かけた。
おいしそうな明太子をいただいてなかったら… お弁当はなかっただろうね!! 




 今日のお弁当  
2008-2-22

・アミと大根の煮物 ・すき焼き風煮物 ・イチゴ ・スグキ ・梅干 ・ごま塩
2008-2-22

 2月22日 あまりに古い画像で… すっかり忘れてしまった。 こんなもの食べたのね…


ハワイ旅行から なかなかリズムが戻らない。
いつも、いつも 仕事に追われている感じ。。。 仕事に区切りをつけるためには、2つの方法がある。
  一つは時間で区切る(時間になると仕事が、途中でも終わる。) 
もう一つは、仕事で区切る (時間を気にすることなく、仕事が終るまで続ける。) 
自分のやりたいことは 後回し。 すべきことだけで…1日が終ってしまう。。 
時間で区切ってたらだめね!  やる時はやる! 
2~3日徹夜の頑張りがいるよね~ 毎日8時間は寝すぎかしら。。。
でも。。お布団暖かいのよね~



プロフィール

かわず りんご

Author:かわず りんご
岡山県 田舎在住。
3人の子どもが成人式を済ませた。
りんご と ういろう の2人暮らし。
現在、スローライフを楽しむ。




カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



これ使っています






このシャンプーいいよ


トリートメントジェルもおすすめ


1本でも送料無料はこれ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。