雲にのりたい ~スローライフの日々~
次に進む道が更に豊かであるために、今日の出来事を気楽に記録しておきます。花あそび・物づくり・生活のすべて…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ・サークル生徒作品展
2月26日から3月2日まで 中央公民館で作品展が行われている。
中央公民館

昨年と今年は 洋裁教室のお世話係だ。
作品展の打ち合わせ、 飾りつけ… 
洋裁仕事では、役に立たないりんごも、今日こそは役立ちたいと張り切っているが…
やはり邪魔しかできない。。
それでも、力仕事と高いとことの仕事にはお呼びが掛かった 



作品展   そして この日は受付係
  へ~ぇ たくさんの方がいらっしゃるのね~
  誰も いない写真を写すの… 結構大変だったわ!

  作品には 手を触れないでください!!
  でも 皆さん、作品の細部が、気になるのよね~



。。。こうやって 会は運営されているのね。  いつも 皆様お世話になっています。  
次のお世話は、 お花見の会ね!  今年は頑張るよ~
スポンサーサイト
熊山英国庭園に託した想い
今年もイエローブック岡山の総会が開かれた。
ウィズ・ハットそして、岡山の田舎ではお目にかかることのないような素敵な講師を招いてくださった。そして、素敵な仲間が集まる。
雪が降る こんな山奥にも、県内外からたくさん集まってくださったようだ。
今年は、バラクラでのガーデンパーティーよろしく、“レディース・ウィズ・ハット”(帽子着用にて参加)が呼びかけられた。 
日本人にはまだまだ気恥ずかしい風習だ。それでも素敵な帽子をたくさん見せていただいた。

なぜ今年は、ウィズ・ハットなのか… 事務局のきめ細やかな 心配ばりが感じられる。
ここ熊山英国庭園は 講師のケイ山田さんが設計監修等に携わり 出来上がったものだった。

そして、その後はじめて ケイさんは訪れたそうだ。
ケイさんの講演は、この庭を育ててくださった人たちへの感謝の言葉からはじまった。
庭は 造ったときが完成でなく 庭を愛する人が大切だと…
そして 演題どおり “熊山英国庭園に託した想い” を教えてくださった。
この土の色が景色の色。 現地の環境を知り 小学校跡地の景観を知る。
それらが融合され それらの何かを取り込んで庭を造る。
漆喰の壁と柱

校舎の壁の色は、岡山県が日本に誇れる閑谷学校の色を使ったそうだ。
(藩営としては日本最古の庶民学校)
目隠しには 世界に誇る後楽園の椿が! この熊山英国庭園の風景の中に溶け込んでいる。この熊山の名前にちなんで 4個の、熊のトピアリーも置かれたようだが…残念なことに 枯れてしまったようだ。さらに ケイさんが一番残念そうだったのは、 小学校横のわらぶき屋根の家が台風で壊れ 撤去されていたこと。その家がとても素敵だったので 黄色いバラのアーチの向こうにフォーカルポイントとして取り込んでいた。黄色いバラのアーチにどれほどの思いがあったのか、聞く人の心に届いたことは間違いがない。

この地に育つ 木々を調べ この庭園に何を取り込むことが重要のかを判断し、木やシュラブや花のリストを丹念に作り。どんなコンテナを置き、何を植え込むか。さらには 併設するショップに置く物まで イメージを広げられていた。

 もちろん、創作物やペーリンぐ(敷石)色や足あたりについても手は抜かない
コンサバトリー ガゼボやトンネル チケットハウス 手すり パーゴラなど 
イギリス貴族お抱えのカーペンターたちの作品もあるようだ。
少なくとも この白いベンチは、由緒正しいベンチらしい
ベンチ
  
今までにも 何度か 熊山英国庭園には来たことがある
しかし 珍しい植栽や グッズ ばかりに目がいき この 庭園を愛しいと思うことはなかった

ケイさんのお話を聞き 彼女の想いを知ったとたん
春を待つ枯れた植物しかない園内が こんなにも美しく感じる。
ここに ケイさんの想いが 岡山で花を愛する人たちに伝わったことを実感した。

この会を企画して下さった イエローブック岡山の事務局の皆様本当にありがとうございました。

門扉  = 庭作りのポイント =
  ◎骨格が大切
  自分だけの庭を見るのでなく
  少し離れて見ること
  (2Fからとか道路の外から)
  ◎庭をどこから眺めたいのか
  リビングから?寝室から?
  そこがフォーカルポイントになる

  ①木を考える(シンボルツリー)
  ②シュラブ 潅木
  ③クライマー
  ④バラ 特別なもの FPになる
  ⑤ペレニアル 宿根草 日向、日陰、砂利??環境を知る
  ⑥1年草 草花 色あいを楽しむ


ぐうたらの日々
土曜日から ういろう君が年1度のスキー合宿に出かけた??
北海道はかなりの雪のようだが… 温泉やご馳走の楽しみもある
それなりに楽しんでくることだろう。。。

りんごはというと ぐうたらを決め込んで楽しんでいる。
24時間すべて りんごの時間だ!! ブログまでそっちのけ…でゴロゴロしている。
普段でも十分ゴロゴロしていると思うのだが…
まだまだ、ゴロゴロできるものだ 

それでも、ふと予定表を見る。 明日は、お花の会の総会がある 
着物を着て出かける予定。 忘れていた。。。バッグがない。
ハワイ行きで作ったバッグ 簡単でよかったな~
早速 夜なべ仕事に作ってみた。

つむぎのバッグ 10年くらい前に
 おばあちゃんの紬の着物を頂いて…
 ほどいて 遊んでいた布があった。
 手帳を作ったくらいで 大した物にはならなかった。。
 今回 手ごろな バッグができた… 




 ただ、次の日は会場のあたりは雪が多そうなので 服で出かけることにした。
久しぶりのF.アレンジレッスン
木曜日は 洋裁と阿含宗道場のお掃除があるのだけれど
さらに 午後  “まるごと衣生活”の生活講習会に参加
食べることや育児 などの 講習会はあるが 衣生活の講習会は少ない
ちょっと行ってみようと。思った
働き着から外出着まで、服装の組み合わせ、管理、収納、手作りなど、実際の洋服を見せていただきながら、若い時代から何を大切に選び取っていらっしゃたのか、その生活をお聞きした。
やはり 丁寧な暮らしぶりが見えてくる。
一枚の大好きな布を選び、大切な服に仕立てる。さらに丁寧にリフォームを繰り返す。 
この溢れる物の中にあっても 自分の大切なものを見失わない…
そんな暮らしが素晴らしい。
我が家のクローゼットを思い出す。 かなり持ち数は少なくなったつもりだけれど…
まだまだ 多すぎる    何とかしなきゃ  



金曜日は久しぶりにF.アレンジレッスン
結婚式のブーケがうまくできた報告しなきゃ!!

ブーケ作りが楽しい 今日もブーケ 作らせていただいた。
好きな花を選んでいるのだけれど… なかなか難しいね
ラウンドのクラッチブーケをイメージしたのだけれど… ほど遠い。。。


 フラワーアレンジレッスン 

2月の花束 
 

アップロードファイル・ダイヤモンドリリー ・スプレーバラ ・パールブルー ・スイトピー ・カーネーション アップロードファイル
花束は20分くらいでできなきゃいけないけれど… たっぷり1時間はかかった 



コサージ カーネーションでコサージ作り
 カーネーション④とレザーファン
 ちょっと痛んだカーネーションを2輪 いただいた。
 我が家に ひと月前のカーネーションがある。あわせると
 おうちに帰って…もう一つコサージの練習ができた。


お仏花                枯れたままのお仏花の生けなおし!
                     かわいい お仏花ができた。
                      ・ダイヤモンドリリー
                      ・スイトピー
                      ・パールブルーだけれど
                      簡単でかわいい 
                      満足 満足! 


日常の始まり
 今日のお弁当  
2008-2-20

・そばめし ・手羽元のスパイス焼き ・カリフラワーのサラダ ・イチゴ
2008-2-20


 お弁当も含め 毎日2合か3合のお米を炊く。
できるだけ 朝 ご飯を炊くのだけれど… 残りご飯ができたので 焼き飯にしようと思った…
少し ごはんが足りない。 おそばで増量! 
スパイス焼きはどうかと思うけれど… それ以外考えられない 





  今日のお弁当  
2008-2-19

・鮭寿司 ・カリフラワーのカレーピクルス ・ミズナ、ラディッシュ ・八宝菜風炒め物
2008-2-19


 昨日の夕食は何でしょう!?   

        塩鮭と八宝菜!




 今日のお弁当  
2008-2-18

・さばの味噌煮缶 ・山芋のソテー ・千枚漬け ・ミズナと豚肉の卵とじ 
・梅干 ・野沢菜漬け ・ごま塩
2008-2-18

 
 久しぶりのお弁当スタート  なんだか… 調子が出ない。。。

       梅干おいしかった~
今日のお弁当をほめることができるういろう君  

 またボツボツがんばるよ 

ジョンワゴンツアー
最終日 ジョンワゴンツアー ハワイを楽しむ
かわずファミリーと数人の友人も一緒に1台のワゴンに乗り込み 
9:30から17:30までオアフ島を楽しむ
We  HAWAII のTシャツを東京から持ち込み日本人らしく 気分を盛り上げる
この木なんの木

まずは この木なんの木で有名になった モアナルナガーデン
この木は モンキーポット というねむの木だそうだ
こんな木があちこちあるのだけれど… 同じに見えても ベンジャミンの木もある!
日本のベンジャミンからは想像できない大きさだった 

木を見るだけかと思ったら ある一本の木の木陰でフラダンスレッスンをすると言う。
 おじいちゃんもするのよ!
 
残念ながら 画像がない! ka Pilina というラブソングだそうだ
カオ・カホロ・アミ・ヘラ・ウェヘ  フラの動きステップを教えて頂き みんなで一曲レッスンした。

ドールプランテーション レッスンの後はのどが渇く
 ドールプランテーションで
 パイナップルジュースやアイスクリームを購入
 どたばたと 時間が過ぎた。。
 とても観光まではできなかった。。

その頃 お昼になっているので えび嫌いの新郎新婦が 
私たちのためにカフクのエビ屋台「ロミーズ」に立ち寄ってくれた。
ノースショアーのカフクはエビの養殖とサトウキビ栽培が盛んな町。ハイウェイ沿いに点在する、ワゴン車を改造したエビ屋台では、獲れたてプリプリのエビを食べることが出来るのだ。
このローミーズが1番人気のようだ。

ココナッツの試食 その後 ヤシの実のジュースを飲むために
 途中の 屋台による
 今回の ヤシのみは しっかり熟して おいしい
 中の ココナッツミルクの原料も取り出してくれた

サンセットビーチ その後 連れて行ってくれたのが 
 世界最高峰のサーフポイントが集中するサーフィンのメッカ、
 ノースショアー サンセットビーチだ。
 けっこう いい波が来ているらしいが…
 まったく分からない かわずグループのメンバー

ププケア 次に目指したのは ププケアビーチ
 ププケアビーチは、1983年にハナウマ湾についで
 オアフ島で2番目の、海洋保護区に指定されている。
 透明度、魚影の濃さ、珊瑚礁の状態で、
 ハナウマ湾にひけをとらない絶好のスノーケルポイントだ。
 知名度で劣る分ハナウマ湾ほど人はいなく、
 入場料も駐車場も無料なので、かわずグループにはちょうどいい
安いパンを買って 海に入ると 魚の群れが集まり 男の子達は時間を忘れて 楽しむ。 
結局 ププケアでの水遊びが時間延長となり ハレイワの街の観光は中止になった。


今回 何から何まで 手配のスタートはジョンさんだったのではないかしら?
ジョンさんの仲間は みんなハイレベルな方ばかりだった。
挙式のお世話の みささん 素晴らしい電子オルガンの演奏と気配り
ドレス用ヘアーはオードリーと言うデザイン ようこさんのテクニックは最高!
ダンスレッスンは エリカさん 最後に1曲踊ってくださった 有名な ダンサーだそうだ
カメラマンも 「楽しみにしていたください」と爽やかな方だった
ジョンさんは 10年位前からハワイに暮らす日本人。
かなりの博学で誰とでもなんの話でもできる。
挙式をはじめ 新郎新婦のよきアドバイザーとしてこの企画に多くの力を頂いたことだろう。
この ツアーが成功したことは 多くの現地の方々の力添えを忘れるわけにはいかない。 
この場を借りて 感謝したい  ありがとうございました
そして参加してくださった皆様 ありがとうございました。
本当に素晴らしい 思い出の1ページが… 追加されました。

 
パーティー
ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル1階  サンスーシールーム(San Suci Room)
17時45頃 ホテル前のビーチで記念撮影
カイマナビーチ
こんな光を どの様に捉えられるのか?? 参加者全員の集合写真も撮影
どこで写真撮影をしても 景色に溶け込むから不思議 



ケーキカット
 日没が6:15くらい?
 それに合わせて パーティーを企画したようだ
 パーティー といっても 立派な訓示を聞く事もない。
 

パーティー
 ゆっくりと 夕日が沈んでいく
 それぞれに 夕日を楽しみながら
 近くの席の人と わいわい話をする。。
 みんなでキャンドルを消して 幸せが逃げないように願う


自分にとって 大切なことに たっぷりの時間と少しのお金をかけて暮らしたい。
いつの頃からか 考えるようになった りんご。。。
27歳になったばかりの娘だけれど、すっかり身に付いている
老いては子に従え もう私たちを超えた気がする
主導権は もう 彼らに渡さなきゃね!


カイルアビーチへフォトツアー
レセプションまでの時間を使って カイルアビーチまでフォトツアーに出かけた。
常夏の島ハワイも 今は雨季 先週は雨が続き肌寒かったらしい
今週は 快晴とまではいかなかったが… 晴れが続いてくれた 
少し風がつよいが 体力の消耗には助かったようだ。

小道



ビーチ 次々に 指示をするそのポーズが 様になる!
 なるほど… なるほど… 
 ジョンと2人で プロの作業に感心する!
 新郎新婦の個性を出しながら…
 景色に写し込んでいく  素敵だな~


カイルアビーチへの小道 
 カイルアビーチに抜ける小道は 何本もある。 
 その中でも この小道が最高に美しい! と、
 ジョンが教えてくださった。


マーケット カイルアビーチ行きの車の中で…
  時間がたっぷりあるね!どこかに回りましょうか?
  私たちスパーマーケットが大好きなんです
 そんな会話から このカイルアビーチにある マーケットが選ばれた
 ここでどんな写真ができるのかしら?
 このマーケットは古く有名で 雑誌にもしばしばとりあげられるらしい

 
モアナルナコミュニティ教会
2008年2月11日 午後1時 モアナルナコミュニティー教会にて挙式
モアナルナ教会

挙式中は写真撮影等はせず、式に集中してください!との事
画像は全て挙式の前のリハーサルのもの…
挙式 プロテスタント教会では、
 偶像のによる崇拝よりも
 聖書独自の教えに戻ろう
 という考えのもと
 教会には十字架のみで 
 像は置かれていない。
 結婚は、2人の愛情によって
 成り立つものであり
 神の祝福を受けなければ
 ならないという考えが
 プロテスタントの特徴です


 神父さんの言葉の後に続けて言う
 誓いの言葉?が あまりに尊くて…
 涙を誘う
  
 どんな時にも 
 2人仲良く助け合って
 暮らせますように
 

そして 庭に出てブーケ・トス  陽菜ちゃんも 張り切って参加!
ブーケトス


ワイキキビーチ
2008-2-11
私たちホテルはアンバサダーホテル
海岸から少し入った 長期滞在型ホテル。。といった感じ
一度くらい 優雅に食事をしようと ロイヤル・ハワイアンのなかにある サーフルームで朝食を食べることにした。

楽園ハワイの絵のような風景の中にたたずむロイヤル・ハワイアン・ホテルは、1927年の創業以来「太平洋のピンク・パレス」として親しまれ、数あるハワイのホテルのなかでも特に長い伝統を誇っています。
絶え間なく押し寄せる波、ハワイの暖かい陽が燦々と降り注ぐ白い砂浜、潮風に吹かれしなやかに揺れる椰子の木々・・・。過ぎ去った日々のノスタルジーと気品をたたえつつ、華やかなワイキキの歴史とハワイの魅惑を、ロイヤル・ハワイアン・ホテルは今も世界に伝え続けています

サーフルーム サーフルーム ロイヤルハワイアン


朝食を済ませ ワイキキビーチを散歩 おじいちゃんとおばあちゃんにはかなりきつかったようだ
しかし、ここでちょっと ハプニング! 
ワイキキビーチ

ワイキキビーチで いとこの由美ちゃんに出会ったのだ。
由美ちゃんがおじいちゃんを見つけた!  何一つ打ち合わせていないのに… 
盛り上がったのは、言うまでもない!  こんなこともあるのね。。。
ピンクパレスを背に

そして わがホテルまで リムジンで帰宅  挙式に備えた。。。 


花屋めぐり
2008-2-10
虹と花屋


ホテルからタクシーで5分ほど行くと 花屋がある。
ウェディングのお世話をしてくださった みささんが教えて下さったようだ。
フォトツアー用の赤い花は、りんごが到着した時には新郎新婦で 購入が終わっていた。
結婚式の前日、元気があったら 参列者に 生のレイを購入するという予定だったらしい。
 お母さん 花屋に行くよ!
 わ~ 連れてって!!

花屋1  花屋2
 時間がない??  4件を小走りに 駆け回る2人。 
もちろんディスカウントも忘れない2人!   

花屋3  花屋4

4件まわって… 1件の花屋にマトを絞った。
 花屋4に行ってくる。
 わかった。。 (花屋2で自分の花選びに夢中…)

ж#$%@&〃
 シンビジューム ①
 スプレーカーネーション ③ 購入 $4.5ほど払った。
 高いか安いかは分からない。。。 とにかく自力で購入できたことに大喜び!

新郎新婦も20個あまりのレイを購入 おまけに フラワーシャワー用のぺタルまでつけて貰っていた 
今晩は、ブーケ作りが楽しめそうだ 

夕食は自室で簡単に済ませ 花嫁のドレスのフィッティングや 
娘から出席者全員に配られた ムームードレスのフィッティング作業に時間を費やした。
結局ブーケ作りは 深夜になってしまったが、それなりに満足のいくものとなった  

カイルアシャトルでシーライフパーク
2008-2-10
ベビーというものは 世界共通 本当に優遇してもらえるものだと感心した。
飛行機搭乗は 特別に一般よりはやく 搭乗させていただいた。
席は毎回一番前の ゆったりした部分 そして、離陸後 バスケットをセットしてくださる。 
 risaizuIMG_6085.jpg      risaizuIMG_0862.jpg
 
入国手続きも 別ゲートで アッという間に済ませてくれる!
おもちゃやティッシュ、ナプキンまでドサッと持って来てくださる。
無料でべビーカーを貸してくれたり、砂遊びセットもくれる!
街を歩けば 風船もくれる! みんなが、声を掛けてくれる…!!
みんなの笑顔を運んでくれる。 不思議な生き物だ!!!

今回の陽菜ちゃんは 200点満点 周りにいる みんなを困らすことがなかった。
そんな陽菜ちゃんと一緒に 今日は 陽菜ちゃんメニュー
HISのカイルアシャトルサービス 
ハワイ最大のマリンレジャーパーク シラーフパークに出かけた。

途中何度か車を降りて 風と太陽とロケーションを楽しむうさぎ島





シーイラーフパークと食欲旺盛な陽菜
陽菜 陽菜 陽菜
動物のことはどこまで分かっているのかしら?ご飯が始まると イキイキと目を輝かせる陽菜ちゃん
そうそう。 こうだったね~ 手で練り練りするのが楽しいのよね~ 陽菜ちゃんの周りには、小鳥がたくさん集まって来る。。


イルカショー イルカショー イルカショー
目の前で見る、イルカショーは 迫力満点! さらにバックの景色が美しい!
10:30  コロヘカイ ショー(あしかショー)
12:30  ドルフィン コープショー(いるかショー) を見たら集合時間の
13:00  となった。  ちゃんと考えているのね!  迎えの車に乗ったとたん、陽菜ちゃんはおねむzzz  

※ 英語が分かればな~ 

1日が43時間
     ホノルル空港
 ホノルル空港 飛行機の中で機内食が2回出る。
 機内は5時間くらい電灯が消される。  8時間ほどで、ホノルル空港に着く。
 朝9時ごろ ホノルル空港につき 旅行会社(HIS)の車で
 DFS(免税店)2Fのツアーデスクまで連れて行かれた。
 必要書類打ち合わせのあと 携帯電話、ベビーカーを借り 解散
 ここからが自由行動だ。
 まずは 娘の待つ アンバサダーホテルに リムジンで向かう

 おじいちゃんとういろう君はそのまま、パールハーバーに、飛行機見学
おばあちゃんとりんごは、ホテルでチェックインをして 一休みしたら…
携帯電話でリムジンを呼び アラモアナショッピングセンターへ! ショッピングセンターを散策 
全員 アラモアナショッピングセンター内にある マカイマーケット似集合。 夕食を食べる。
また リムジンでホテルまで帰る。

◎リムジンシャトル乗り放題 
リムジン HISの特典の中に リムジンシャトル乗り放題というのがある。
 携帯電話で居場所と行き先を伝えると数分後に迎えに来てくれる。
 範囲に制限はあるが、かなり便利な特典だった。
 息子などは お金を払ってもリムジンに乗りたかったのだから
 こんなにうれしい特典はない。 最新式のリムジンにも乗れた

18階からの夜景 ホノルルは夜景が美しいことを大切にしている。
 ネオンの制限も厳しいらしい。。
 18階からの夜景は 美しかったが… 
 それを写し取る技術がなかった
 老人は…早めに 休む事にした。
 


ソウル
韓国で8時間ほど時間がある。
岡山空港から 同行した パインさんがソウルツアーを企画してくださった。
ここはでは息子夫婦が俄然イキイキと買い物を始めた。
パインさんにディスカウントのテクニックを教えていただき 最高の品をゲット!満足そうだった。
りんごは 買い物は苦手なので… パインさん奥様 御用達 ピンクジュエリーと言うお店で 
ブローチを購入。 岡山で待つ母のお土産と りんごの韓国記念の品とした。

    梨泰院(イーテオン)
イーテオン ソウル市にある梨泰院は、ソウルの中でもちょっと特別なエリア。
 解放後、近くの米軍の駐屯基地の人々を相手に始めた小さな土産
 物屋が次第に増えていき、88年ソウルオリンピックを契機に
 韓国を代表するショッピングタウンとして急成長。
 1990年代後半から日本、香港、中国、東南アジア、アフリカ、
 中東地域の観光客たちも訪れるようになり、米軍中心の町から
世界的な町へと変貌を遂げ、1997年観光特区に指定されたという背景があるところです。


韓国料理 通りには英語や日本語の看板があふれ、世界中からやってくる
 観光客はもちろん、韓国在住の外国人も多く訪れており、
 「ソウルは知らなくても梨泰院は知っている」という言葉があるほど。
 ほとんどの店で英語や日本語などが通じるため
 ショッピングはもちろん、トルコ、インド、パキスタン、スイス、
 タイなど、他では見かけない世界各国のグルメも楽しめます




    南大門市場
南大門 朝4時ごろから小売商の人々でごった返す南大門市場。
 地元の主婦や観光客など1日50万人が行き来し、
 いつも活気にあふれる所です。
 食料品から子ども服、アクセサリー、日用雑貨、厨房用品など
 ありとあらゆる物が取り扱われており、中でも安くてお買い得なのは
 全体の7割を占める衣料品です。
2000年に観光特区に指定されてからは超大型のショッピングモールもオープンし、昔ながらの 在来市場と現代的なショップが共存する人気ショッピングエリアとしての成長を遂げました。明洞や光化門など市の中心部にも近いため、南大門市場はソウルを訪れる外国人観光客にも大変人気があります。



南大門(正式名・崇礼門) 最後の1日            この写真は、9日午後4:40 
南大門


10日夜9時前 韓国にとって 国宝第1号の南大門が放火により全焼 

  火災は韓国では一年中で一番のんびりする旧正月連休明けの日曜日、10日の夜9時前に発生した。発生時は火の手は見みえず白い煙だけ。発生5分後には消防車20台が南大門を取り囲み、鎮火は時間の問題に見えた。消防当局は30分後に鎮火したと判断。しかし楼閣内の古い複雑な木造建築内で火は燃え続け、午後11時前に再び炎が上がった。消防と文化財庁の初期消火への判断ミスが原因とみられている。

 その結果、国民は、南大門が焼け崩れていく姿をテレビの生放送で見守るはめになった。「子孫に顔向けができない」(東亜日報)「豊臣秀吉の出兵、清の侵攻、朝鮮戦争にも生き残った国宝を平和な時代に灰にしてしまった」(朝鮮日報)と、貴重な歴史的建造物を失ったことへの無念の思いや憤りが強まっている。

 文化観光省や文化財庁のホームページには市民の批判が殺到、11日未明はサーバーがダウンした。黒いがれきとなった南大門の周囲は12日、修復に向けた高い囲いの設置が始まった。再建には2~3年、約200億ウォン(約22億円)が見込まれている。







IN HAWAII 
 
 2月9日(土)から 14日(木)までの予定でハワイにでかけた。  
フォトツアー



日程は・・・
2/9(土)出発 ソウル インチョン空港 にてトランジェット 半日 ソウル観光
2/9(土) ハワイ ホノルル空港着 もう1度 9日が始まる
       アラモアナショッピングセンターを散策。。。   
2/10(日) シーライフパーク 観光
2/11(月) 結婚式 レセプション
2/12(火) ハワイ ジョン ワゴンツアー  
2/13(水) ハワイ、ホノルル→ソウル、インチョン空港→
2/14(木) 岡山、岡山空港

19時間の時差のためハワイにつくと また9日が始まる
日本→韓国は時差がない 飛行時間 1時間40分
韓国→ハワイ時差19時間 飛行時間 約8時間
帰りは ハワイ→韓国 約12時間 強 気流などの関係らしいが帰りはかなり時間がかかる・・・

2日移動
2日観光 
1日結婚式 こんな日程だった
非日常
ウェルカムボード

娘がくれた 非日常を楽しんできます    

いつものように。。。日常
 今日のお弁当 
2008-2-8

・チキンカレー ・とんかつ ・ガーデンレタス ・キャベツ ・ゆで卵 ・ラッキョ
2008-2-8

 昨日のこと。
 晩御飯は、レトルトカレーでいいよ!
 そうしたいけれど… お弁当に困るから カレー作るゎ!
やっぱり良かった カレー作っておいて!朝は簡単。



リストレット明日の天気はどうかしら。。 今日は晴天。お布団も干して、掃除機もかける。
スーパーで買い物をしていたら
安い デンファレが見つかった
イメージが広がった
リストレットが作りたくなった
2種類作ったけれど
たくさん花がないほうがいいみたい

こんな軽い リストレットどうかしら。。。










 今日のお弁当 
2008-2-7

・お結び3種 ・ウインナー ・玉子焼き ・おんぶ大根
2008-2-7

 
 土曜日の夕方から 天気が悪く 雪になりそうな予報。。。
岡山空港は 山の中にある。 ノーマルタイヤでは心配になったういろう君

 昼休みを使って デリカのタイヤを替えておく。
  お弁当、 食べる暇がないかも。。。 お結びにしておいて!
 OK! 頑張ってね~
ういろう君にとって 2月はハードスケジュール
仕事を 休むと言うことは 本当に大変なことだ。
職場の皆様 ご迷惑をおかけします。。

ピーナツのリース それに引き換え…
 ノー天気なりんご
 今年は 小鳥が良く来てくれる
 小さなキウイの実を食べにくる
 メジロさんはもとより
 チョコチョコ 見かける
 シュジュウカラが気になる
 久しぶりにピーナツで
 リースを作っておくからね
 たくさん食べてね!!
 カラスさんに持って行かれないでね! 


タイムリミット
 今日のお弁当  
2008-2-6

・三色ごはん(そぼろミンチ、ほうれん草の胡麻和え、いり卵)
・大根のけんちん煮 ・おんぶ大根 ・梨 ・イチゴ
2008-2-6

 
 夕食は鯖の煮付け… お弁当のお魚がない! お得意の缶詰もない。。。
  冷凍庫にミンチ肉が少し…   めでたく 三色弁当が出来上がった!



金曜日がタイムリミット 色々としておかなければいけないことがある。
郵便の預かり願いや灯油の補給  いろいろな方への連絡
雪のため外仕事も滞っている。 
阿含宗星まつりのチラシもまだ残っている。天気がいいうちに 済ましておかなきゃね…
ここまで切羽詰ると仕事がはかどるわ!  ほぼ、完了? でも 電話、2件残ってる。。


ポリアン  1月の中ごろ
  こんな可愛い 寄せ植えを作った。
  ポリアンのと桜草の寄せ植え
  どちらも今が見ごろ 
  我が家の軒下で寒いながらも ご機嫌で咲いてくれる
  さらに ストックやネモフィラの寄せ植えも 春を待っている
桜草  たくさんの苗をまとめて購入したので
  コンテナ以外にも たくさん植える予定だった
  雪が降り なかなか植えるタイミングが取れないまま
  半月以上過ぎた苗たち…
  タイムリミット とうとう 今日、庭に植えつけた。
  この寒さ 頑張ってくれるかな~


ラッキー
 今日のお弁当  
2008-2-5

・すき焼き風煮こみ ・鶏のから揚げ ・キャベツ ・ガーデンレタス ・ブロッコリー ・おんぶ漬け ・梨 2008-2-5

 すき焼き風煮こみ… と言うか。。。 すき焼きの卵とじ!
鶏のから揚げだけ 朝作った。 
戴いた おんぶ漬け→甘みの大根に、かつおとこんぶのうまみを生かしました。
大切りの大根の歯ごたえを御賞味ください。
と書いてある。。
何が おんぶ漬けなのかしら… かつおとこんぶをあわせてるのかな~
とってもおいしい!から文句ないけどね!



結婚式も近づき 準備は、何もないのだけれど、落ち着かない。
今日は、内祝いの品を 準備するため街に出かけた。
久しぶりの お買い物。 必要なものはないのだけれど、やぱり楽しい。
内祝いの品は 決めているので すぐに購入

セール品  あちらも こちらも バーゲン中  
  見ていると、あれもこれも欲しくなる
  でも なくていいものばかりだ 
  これこれ!!!
  必要なものがあった! 
  それも 50%OFF
  色も柄も お気に入りが見つかった
  なんだか幸せ~
  我が家で使っている 古いスリッパ
  廃棄覚悟の旅行用に準備した。
  ここ2~3日 室内履きがなくて
  不自由してたんだ!



着物の日
久しぶりに 着物の日

お正月用に お母さんから頂いた紬を手直しをした。
初めて袖を通した日に さっそく たもとを引っ掛け 袖付けを破ってしまった。。

そのままにしておくわけにもいかないので 今回 呉服屋さんに頼んで繕って頂くことにした。。


着物と帯
 ついでに、月末に着物を着て
 出かけようか思っているので 
 コーディネートを教えて頂いた。

 やすこおばちゃんの着物を着ようと
 決めているのだけれど
 どの帯がいいのか さっぱり分からない!

 結局 よしこおばあちゃんのお譲りの帯に
 おばあちゃんの帯締めに決定。
 いい感じ  
 濃い目の帯締めが 
 キュッと全体を締めてくれる感じが好き
 この合わせ方は、おしゃれ着の時だけね! 


その後 着物のサイズの話になった。 自分の着物のサイズが良く分からない…
着物カルテを作ろうと 形式をダウンロードまでしているのだけれど…
さっぱり書き込めていない、 今日は少しだけ 教えていただいて記入できた。
また楽しいこと 見つけてしまった。。着物カルテの製作も ゆっくりはじめられそうだ。
 

お弁当。。
 今日のお弁当  
2008-2-4

・焼肉 ・キャベツ ・ガーデンレタス ・ブロッコリー ・蕪の即席漬け ・蕪の葉の菜めし ・ゆで卵
2008-2-4


 我が家の小蕪が食べごろ 
  雪の中でも しっかり育ってる。何して食べよう 蕪の食べ方あまり知らないな~
 




雪の朝 Ⅲ
わ~ぁ 今朝も雪が積もってる。。結構の積雪だ!
しかし既に 天気は上々!  
外は雪が積もっているので 眩しいくらい明るい。
度々 雪が積もったなんて…この地域では記憶にない。

   


今日は節分だ。2時間もかけて 巻き寿司5本を作った。


巻き寿司 思いつきの 巻き寿司
 芯になるものは、人参と玉子焼き
 おばあちゃんに貰った アナゴがある
 かんぴょうの代わりに?
 ごぼうを入れる。
 巻き寿司の芯に ごぼうは
 昨年 じゅんこさんに教えて頂いた
 若い世代には なかなか受ける!
 雪に埋もれた 
 ほうれん草も畑に採りに行った。
 何とか それらしくなった。

恵方巻きが言われるようになって 
作り始めた 巻き寿司 
子どもの頃は 
巻き寿司なんて嫌いだったけれど、
なんだかおいしくなってきた。 今年の恵方は南南東




子ども楽級
 子どもたち 来るかな~
ゆうすけ君が来た まさのぶ君がきた あゆちゃん ゆきのちゃんも来た
わ~い 
子どもが4人 指導者が4人  楽しい子ども楽級の始まりだ。
節分をテーマに 遊びが広がる。
折り紙
 
 
今日は 折り紙遊びが メインだけれど
子どもたちの 興味で 時間は流れる

 


こま回し  こま回し
  カプラ積み
  黒板で 落書き 
  絵描き歌 文字あて
  紙風船 あやとり

   かくれんぼしよう~ょ
   ここではちょっと無理ね~ 

   鬼ごっこした~い
   最後に外に出て 5分間 !
   こおり鬼!


          たった5分間の鬼ごっこ 満足そうにお母さんの車から手を振ってくれた

おべんとう
 今日のお弁当  
2008-2-1

・鶏めし ・きんぴらごぼう ・ハム ・ピーマンと小魚の和え物 ・キャベツ ・りんご 
2008-2-1

 何にもないので 鶏めし!
 きんぴらごぼうを作って…
 ピーマンレンジでチン。 りんごを剥いて 終わり!
 鶏めし頼りになるね!

 今日のお弁当  
2008-3-31

・塩鮭 ・キャベツ ・こふき芋 ・ウィンナー ・がんもと野菜の卵とじ
・味付けのり ・佃煮カルテット
2008-1-31

 塩鮭焼いて こふき芋を作ったぞ!
  お野菜に火を入れて、卵も綴じたけどね
  おっと ウィンナーも炒めたんだ ウィンナーは、付きっきりだから 結構面倒なんだ!


 今日のお弁当  
2008-3-30

・鯖の竜田揚げ ・キャベツ ・ウインナー ・八宝菜 ・のり ・ちりめん山椒 ・冷凍枝豆
2007-1-30

   今日はウインナー炒めただけ… 残り物を暖めて 投入!
   冷凍庫に枝豆が… いつのだろう。。   中国産じゃなかったのかしら?? 
   冷凍食品はほとんど買わないけれど、半額とかに出会うと 枝豆は時々買うのよね~
   あと、冷凍餃子も時々買う 2人暮らしは1パックあると食卓が潤うのよね!
   話題の冷凍食品 気を付けよ~っと

 
ウェディングバッグ
ウェディングブーケの検索をはじめる
たくさんのブーケ! そのうち コサージュやドレス ネットサーフィンが続く

ウェディングバッグを見つけた!  これ作れそう! 
ビーチへ写真撮影に行く時など チップを持ったり 
ペットボトル、タオルくらい 入るバッグがいるそうだ
ウェディングバッグは1日だけなので、りんごの 古いバッグで済ませる予定だった 
ウェディングバッグ

それから1週間。。。 それらしいのが出来上がった
頑張って作ったんだけれど… 使ってもらえるかな~

ウェディングバッグを作る前に 試作品として ハイビスカス柄で作ってみた。
何とか作れそうなので本番 白のサテンにレースの布を載せて製作!
調子が出たので 残り布で大き目の陽菜ちゃんよう おしめバッグを製作。
これも使ってもらえるかな~



バッグの裏?サムネイルで裏側も…
なんたって ウェディングバッグはリバーシブルに 
挙式後もちょっともてないかしら??
ハイビスカスの内布は 洋裁の残り布…

なんだか 挙式も楽しみになってきた 





プロフィール

かわず りんご

Author:かわず りんご
岡山県 田舎在住。
3人の子どもが成人式を済ませた。
りんご と ういろう の2人暮らし。
現在、スローライフを楽しむ。




カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



これ使っています






このシャンプーいいよ


トリートメントジェルもおすすめ


1本でも送料無料はこれ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。