雲にのりたい ~スローライフの日々~
次に進む道が更に豊かであるために、今日の出来事を気楽に記録しておきます。花あそび・物づくり・生活のすべて…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な 仲間
ギャラリーといっても 驚く事はない。 前回の取材を受けていた。えつこさんとそのお友だち。
えつこさんは、普段使いの食器は自分で作る。ご自宅に、工房を設ける程の本格陶芸家。
自宅は、すっきりと整えられている。えつこさん撮影の日には、料理もきっちりと出来上がり、洗い物も片付けられていた。本当に手際がいいのだと思う。

更に 前々回取材の つねこさんと お嫁さんのめぐみちゃんとお子様2名。 
めぐみちゃんは、東京から こんな田舎にお嫁に来てくれた。 
2~3年ほどまえ、酵母パン教室で仲良くなった。
その後、お子さんが2人も生まれたんだね~。本当に大変な時だ。
そして ガーデニング仲間のすみこさんとかなえさん。 
次回の取材を受けていただく…しょうこさん。
今回、マネージメントから助手を、一手に引き受けてくださった のぶこさん。
取材スタッフ 3名とりんご。 合わせて・・・大人、12人。子ども2人。
自宅としては、かなりの人数だ。


インドワンプレート

撮影の料理を、ワンプレートに乗せてみた。
のぶこさんとしょうこさんが綺麗に盛り付けてくれた。
それ以外の人は12時ごろ来ていただく約束だった。 
いつの間にか、みんな集まっていた。
駐車場の手配なども すべて、のぶこさんが滞りなくしてくれた。
何も 打ち合わせしてないのに、大勢だからと、のぶこ流ナンを作ってくれたり
キーマカレーからデザートのマンゴウプリン?イチゴまで自前の物を用意してくれた。
その後 お礼も言っていない。。。本当にありがとうね。
おかげ様で りんごはゆっくり ふんわりの取材だった。

食事は二つに分かれた。
取材スタッフと次回取材のしょうこさんとりんごで、ひとテーブル。
料理は暖かいのがおいしいけど… 今日はこれで満足。
そこでひとまず取材スタッフは引き上げたが… まだまだ おしゃべりは続く。。。

         その後、皆さんの手土産でお茶の時間になった。
         すみこさんの手作り本格ケーキ。

         イチゴケーキ



えつこさん手作りのしっとりカステラ。
めぐみちゃんのイチゴ。
のぶこさんのマサラチャイに、ベンガルスパイス。 みんなありがとうね。
えつこさんとお友だち・・・
つねこさんと子連れ組・・・  
ガーデニング仲間・・・  三々五々のお別れだ。

楽しい仲間と素敵な出会い。 
この取材を受けた事で…りんごは たくさんの力と暖かい心を頂いた。
明日からの生活に役立てたい。

手土産


かなえさんのおいしいイチゴジャムは、今朝ういろう君がとっても喜んで、たいせつそうに食べ・・・
りんごのトーストにも載せてくれた。本当においしかった。
しょうこさん 夕食あとに おいしい ゆべし ご馳走になったよ。 余韻はまだまだ…続きそうだ。。。
スポンサーサイト
撮影会
無事 28日の撮影は終わった。
段取りの悪さで…ナンを焼くところが、丁寧に出来なかった。

ナンのレシピ作りは時間をかけたのに… 試作も何回も頑張ったのに…少し残念だった。。。 
ナンが、ぷぅ~っと 膨らんで欲しかったなー ま~ 仕方ない。

当日は、準備だけしておけば… 撮影スタッフが、りんごのために時間を回してくれる。
りんごが主役! ふんわり のんびり  取材を楽しもうと思っていた。


まずはキーマカレーとナンを写真に写す。
このナンが準備できていなかったので… いきなり、つまずいた。
お気に入りの 布を見つけていたのに。。。
これを使って下さい~♪
暫らくして…
 アイロンをお借りできますか? 
えっ? …しわが、写るらしい。。
綺麗にアイロンでしわを伸ばしてくれた。。。
しかし 大好きな布は、ほとんど写ってなかった。

小物1



次は、タンドゥリー風チキン。
ここでも、ちょっとシックな新品の布を用意…したもので、 アイロンの出番!
そうだ!どこかでミモザの花を、入れて写してもらうんだ。
ギンモちゃんに貰った ミモザ! カレーに絶対に似合うんだ

小物2



 箸と箸おきがありますか? 
インド料理に 似合うようなのは ないな~
葉っぱよ! 葉っぱがいいのよ! しょうこさんが素敵なアドバイスをくれた。
あじさい、ホスタ、アオイ、・・・庭の葉をいろいろ集めた。どうやらアジサイ君が選ばれたようだ。



そして ラッシー。
 これは、フラワーアレンジと一緒に写します。
ちゃんと イメージを作ってくれていた。 
わ~ アレンジも写していただけるんだ。

次はりんごの顔写真… アイロン・アイロン… しわを伸ばして。。。
ここだけはそうはいかない。。。
    外で庭の花と一緒に写します。 
   それはいい考えだ!
   いや~ モデルの気分。  しかし さすがに照れるな~ 顔が 引きつった。

そこまでに 2時間半はかかっていた。 実物以上の写真の出来をお願いして…

しっかり 冷えきった料理をみんなで食べる事にした。

みんな? そう たくさんのギャラリーを集めての、大撮影会だったのだ…    つづく…


2006年4月27日(木)・28日(金)ういろう君のお弁当
4月28日  今日のお弁当 
・キーマカレー ・タンドリーチキン ・玉ねぎのスライス
・ガーデンレタス ・アスパラ ・絹さや 
・みかん                            ◎キーマカレー弁当
2006-4-28


 昨日の 残りもの弁当 ではない!
今日は取材だ! 年に1度あるか・・ないか・・朝5時に起きて料理を作った。 
それでも取材までには 充分の時間ではなかった…
なかなか ゆっくり取材を楽しむ…とはいかないものだ。





4月27日  今日のお弁当 
・ハンバーグ ・ウインナー ・ほうれん草ソテー
・スパゲティー ・かまぼこ ・目玉焼き
・しいたけ昆布 ・しば漬け                   ◎ハンバーグ弁当
2006-4-27


 ういろう君 リクエストのハンバーグ弁当。
  本当に久しぶりだ。 食卓に ハンバーグというものが並ばない…
  子どもたちがいるころは けっこう登場したお弁当メニューだ。
  このハンバーグは朝作った。麻婆豆腐のミンチが余ったからだ。
  りんごは、ハンバーグは苦手だ。どうしても硬くなってしまう。
  だからお弁当は煮込みハンバーグにする。
  前日作る時は 小さめのハンバーグの表面を焼いておく。
  次の朝、ケチャップやワイン・醤油・砂糖・ソース 思いついたものを入れて煮る。
  ハンバーグをすると スパゲティが入れたくなる。マカロニもお勧め!子どもは大好きだ。

2006年4月26日(水) お弁当
 今日のお弁当 
・春巻き ・ガーデンレタス ・アスパラ
・のりべん ・しいたけ昆布 ・いかなごの釘煮
・しば漬け ・麻婆豆腐                     ◎春巻き弁当risaizu2006-4-26.jpg

 
 昨日の夕食のまま… 春巻きと残り麻婆豆腐。。。こんな事でいいのだろうか・・・いいのだ!




今日は、同じ町内 てつあきさんの葬儀だった。
昨日のお通夜から お手伝いが始まり、今日の夕方までお手伝いだった。
人 1人の幕を閉じるということは 大変な事だ。

今日お坊さんが 説教のなかで…おっしゃった。
誰かのために尽くすと 我々は、功徳を積むことが出来る。

しかし 誰かのため… といっている事が 結局自分のためだったり…
自分のためにしている事が 周りを喜ばしたり… 
人間社会で、人のためになる事は 難しい。。。

しかし 仏前でお喚起(おかんき)したり お葬式に使われる時間は
間違いなく故人のためだ。
故人に費やされる時間は 功徳を積む事が出来るそうだ。


てつあきさんの 年齢はよく聞かなかったが…80前だ。まだまだ お若い。
地域のコミュニティのお世話を良くして下さった。
ご冥福をお祈りする。リニフォリア


4月のフラワーアレンジ
カーネーション 1
トルコキキョウ 1
ヒペリカム 2
シキミヤ 2
シダ トリカラー 2鉢

4月のアレンジ
  

 インドをイメージして色あわせしてみた。
  ちょっと アジアンチックかしら・・
      インド


2006年4月25日(火) お弁当
 今日のお弁当 
・竹の子ご飯 ・木の芽
・ロールキャベツ ・竹の子 ・アスパラ            ◎竹の子ご飯弁当
2006-4-25

 
 ロールキャベツの中にも竹の子が入っている。
  そして竹の子もロールキャベツと一緒にコンソメ味で煮てみた。けっこう美味しい!
2006年4月24日(月) お弁当
 今日のお弁当 
・さばの竜田揚げ ・フライドポテト ・キャベツ 
・竹の子の煮もの ・かまぼこ ・アスパラ
・いかなごの釘煮 ・しいたけ昆布 
・桜の花の塩漬け ・木の芽                   ◎さばの竜田揚げ弁当

2006-4-25


2006年4月23日(日) たけのこ
しゅんちゃんが、今 竹の子 掘ってきたよ~ と竹の子を持ってきてくれた。
しゅんちゃんは、ういろう君の同級生で、スキー仲間。  
自然と大の仲良しで、サバイバルでは必ず生き残るであろう、根っからの 山男だ。
タケノコ

わ~ こんなにいっぱい! ありがとう
今日から 竹の子料理のオンパレードだ!

 タケノコご飯                         
【材料】               T=大さじ t=小さじ
米        3合  
油揚げ    2枚(大1枚)
茹で竹の子  1本(250g)  
木の芽
<A>
だし汁   3カップ
酒     T1
塩     t1
薄口しょうゆT1

<B>
だし汁   1/2カップ
砂糖    T1
みりん   T1
しょうゆ  T2

【作り方】
①炊飯器に<A>を入れて普通にたきあげる。
②あげ油抜き。鍋に湯を沸かし油揚げを入れ、2-3回表裏を返しざるに上げる。
③油揚げは5ミリ巾 竹の子は、2-3ミリのいちょう切り。
④竹の子、油揚げをいれ <B>をいれ 汁気がなくなるくらいまで 煮含める。
 ざるに上げ 残っている汁気をさらにとる。
⑤蒸らし終わったご飯に ④の具をむらなく混ぜ合わせる。
⑥器にもり 木の芽を添える。




 たけのこの煮物 

【材料】         T=大さじ t=小さじ
たけのこ    小4個(400g)
絹さや     適宜
【作り方】
1.たけのこは、3cm角ぐらいに切る。(1㎝の薄切りもおいしい)
(水煮なら、鍋に湯を沸かし下湯でして、水気を切る)
2.煮汁を入れ 中火にかけ 煮立ったらたけのこを加える。(落し蓋をして)
3.弱火で 汁が少なくなるまで煮含める。
4.器に盛り、ゆでた絹さやを飾る。

 こちらも おいしい 竹の子の煮もの。少し甘めの味付けです  
  お弁当 おせち、などにも重宝しています。
  24日のお弁当に入りました。

2006年4月22日(土) 夏じたく? 
いちご
我が家のイチゴは いつになったら食べられるのかしら…
まだ 花が咲いているだけ…



我が家のお風呂は、灯油ボイラーのお湯を落とす方法のほか
薪でお湯を沸かす事も出来る。 シャワーは、ボイラーのお湯だが…
お風呂は、ほとんど 毎日 薪で沸かしている。
お風呂を沸かしたり、薪を集めてくるのは、ういろう君の仕事だ。

新築のころは、家を建ててくれた、工務店で 廃材を頂いていた。
その後 我が家の前の古い製材所の後に、 どこかの工務店の作業所が来た。 
それからは、必要なだけ 廃材を頂いていた。
しかし、今年の暮れ 建物が老朽化して、建物を解体。 
工務店も移転してしまった。

その後は、長女の友人宅から古いパレットを頂いていた。
パレット解体は、ういろう君にとって かなり大変な作業だが…
ゴミになるべきものが、我が家で 有効に生かされていることは、大変うれしい。
ういろう君は、楽しんで 薪の 準備をしてくれる。
今後もパレットを頂くつもりだ。

しかし、先日 電話がなった。 我が家の前にいた工務店の社長さんからだ。

 かわずさん まだ お風呂炊いていますか。 いい廃材があるんだけど。。。
 もちろんです
 じゃ~ トラックで持って行きます。
 ありがとう… すぐに トラック一杯の廃材を届けてくれた。
ほんと… 長さも・太さも 本当にいい大きさだ。
この夏は、この薪で充分お風呂に入れそうだ。
ういろう君はお風呂が好きだから 
朝からちょっとお風呂を沸かして入っている事もある。

しばらく燃料の心配はなくなった。
灯油の値段が高騰しているときだけに… さらに、ありがたい。
お風呂を沸かしたり、薪の調達が、大変な事もあるけど… 
地球も喜んでくれるから  これからも ういろう君 がんばってね!!

薪


今日は、やっと綺麗に積み重ねる事が出来たので…記念撮影!
まだ、お風呂のたき口にこれ以上ある。



2006年4月21日 ふたたび
4月15日(土) に大変なことが おきていた。

4月7日に 買ったばかりの 時計を落としたのだ。
その日は、なんと5件もお店ををはしごしていた。
でも、どうしても見つけたかった…
あの大切な時計も… 
ご主人様~ とりんごの事を待っているに違いない!


トルカリで落としていれば… わかると思う。
スーパーや花屋に電話。サービスカウンターにはとどいてなかった。
発見されたら 連絡をいただけるようにお願いした。

あとはトルカリ。。。 
 婦人物の時計が落ちてなかったですか?
 ありました。  
 ありがとう! 本当にうれしい。
   親切な方に 見つけていただいて よかった。
 トリカリ ランチ

そして、今日受け取りに行った。
その足で 時計を買った お店に行き 手直しして頂いた。
そして 又りんごの腕に帰ってきてくれた。
スーパーやトルカリの方々 忙しいのにありがとう。
大切に 使います。

さらに
16日に りんごは 我が家のガラスにぶつかりめがねが壊れていたのだ。
めがねは、10年くらい前に作ったので この際 買い換えるつもりでミトンさんに相談して、
また今日も 付き合ってもらっていた。
安い めがねを作ろうと思っていた。
そして今どきの めがね屋に連れて行ってもらった。
古いめがねが、こんなになったので…と見せると
これ 直りますよ!  と気持ちよく直してくれた。 うれしい!

実は これも2千円くらいで直れば、直しておきたいと思っていたのだ。
サービスで直してくれた。 ありがとう。
そして お手ごろな いまどきめがね も作った。

このお店は、今日から売り出しだったそうだ。
さらに、ミトンさんの 割引まで付けていただいた。 

先週はショックな事が一杯だったのに…
今日はとってもいい気分!  これって 運がいいのかな~ 悪いのかな~
お世話になったみなさん ありがとうございました。

ミトンさんのお庭は、素晴らしいホスタ
ミトンさんのホスタをちょっと写させて頂いた





洋裁教室
本当に 気持ちのいい仲間たちだ
もちろん りんごが 一番若い。
レッスンに行くと さっそく 先週のお花見の お礼をいっぱい言ってもらった。
先週は いろいろ ありがとうね。
先週は 雨で残念だたね。
先週は 連絡ありがとう。。。

それだけの、言葉だけど 来年も準備したくなるから不思議だ!

そしてやっと。。 プルオーバーも出来た。 スタートして2ヶ月だ。
できた、できたといっていたが。。。
先生が見ると… 衿 がおかしい・・・
ちょっと 型紙出してごらん。
こんなには ならないよ! 
ほどいてごらん・・・   やりなおします。
 
先生にはいい加減が ばれてしまった。。。
次回から きっちり 聞いてからやらなきゃね~

手間がかかっても綺麗に出来上がると、ほんとうにうれしい!

プルオーバー

きみちゃんから頂いた。 ふる~い布。 
でも、色がとっても綺麗なので、春らしい。 
似合うかしら。。。




2006年4月20日(木) お弁当
 今日のお弁当 
・キーマカレー ・ゆで卵
・ガーデンレタス ・キャベツ ・アスパラ
・らっきょ ・イチゴ ・みかん                 ◎キーマカレー弁当 2006-4-20

 
 昨日の残りのキーマカレー お弁当には ゆで卵をそえる。
ゆで卵を カレーと一緒に食べると カレーがまろやかになり おいしい!
2006年4月19日(水) 
アラジン



今日は水曜日 2週間ぶりに 阿含宗の教学が少し勉強できる。
今日は三福道 阿含宗の教学は 本当に難しい!。

勉強の前に、修行の心得を唱和した。

一、必ず導師の指導のもとに行をすすめていく。
  自分勝手な独行は 絶対につつしみ 御法の護持にあたる。

一、いかに御法に精進しても、人をにくみ、ものをにくみつつの行は
  御法の力を、いただけぬものと知れ。

一、いかに御法に精進しても、人をうらみ ものをうらみつつの行は
  御法の力を、いただけぬものと知れ。

一、いかに御法に精進しても、人をいかり ものをいかりつつの行は
  御法の力を、いただけぬものと知れ。

一、いかに御法に精進しても、人をむさぼり ものをむさぼりつつの行は
  御法の力を、いただけぬものと知れ。

一、「行」は日常生活から始まります。
  毎月の例祭にはもちろんのこと、 その他の日にも必ず月に1回以上は道場に詣りして
我が因縁浄化の勤行をすること。

 確かに… 良い事をいっている!
  最後の 一は 消したいが…
  とりあえず… ちゃんと書き残しておこう。。。




無財の七施

人に喜びを与え、人につくす布施の行は、その心さえあれば必ず出来る。
昔から、「無財の七施」といって、お金や物がなくても 七つの施しができると言われている。

一、和語施 (わごせ)  親切で和やかな言葉づかいを施す
二、和顔施 (わがんせ) にこやかな笑顔を施す
三、眼施  (げんせ)  やさしい眼を施す
四、身施  (しんせ)  礼儀正しい行動、身体を使う奉仕活動を施す
五、心施  (しんせ)  うるわしい思いやりを施す
六、床座施 (しょうざせ)座を譲って施す
七、房舎施 (ぼうしゃせ)気持ちの良い 待遇を施す

 これって… 日本の 昔の人は 当然のように してた事じゃないかしら…
人が喜ぶ事をしなさい。とか してもらって うれしい事を人にもしなさい。ってよく言われたものだ。
人に席を譲ったり… 
 気配りをする事…
特別な修行じゃなくて、仲良く暮らすための 方法のように思う。
ちょっと言葉使いが心配だけれど、これはできるかもしれない・・・?!
でも…よくよく考えると… かなり難しいな~



餃子屋台
夕方からは、高校時代の友達、きょう子ちゃんに会う約束をしていた。
きょう子ちゃんは 長い間 世界をステージに、東京でダンサーをしていた。
お父さんの病気で 数年前、岡山に帰ってきた。  今は、ダンスの指導にあたっている。
そんな彼女から 
バトンの指導者に、側転や 宙返りの指導法・補助の仕方を教えて欲しいと頼まれていた。
バトンのレッスン日が水曜だったので 体操教室やめたらね! と約束していた。
今日やっと 決行された。 そして夕食をご馳走になった。
 
シンフォニービルの近くにある 餃子屋台
とっても おいしい中華料理だったけど、女2人 話が止まらない・・・
食べ物は冷えてしまい…もったいなかったが、もちろん完食。

教訓!女2人で食事に行く時は、料理の味までこだわる事はない!
周りに 気を使わないで食べれるところを選ぶべし!

きょうこちゃん、随分高かったんじゃないのかな~ ごちそうさま。

2006年4月19日(水)  お弁当
 今日のお弁当 
・さばの缶詰 ・しいたけ昆布 
・コロッケ ・キャベツ ・ガーデンレタス ・アスパラ
・ほうれん草のおひたし ・ゆで卵 ・イチゴ
                              ◎さばの缶詰弁当
2006-4-19


 残り物を詰めただけなので… 鯖缶をサービス 
おばあちゃんに貰った しいたけ昆布もはやく使わなくちゃ~(きっと古いはず…

 すっきり暮らす、暮らしのヒント。 自分の生活を知る
りんごの母=えっちゃんは、料理を作るのがうまい。
しかも、年齢的にも もらい物が多い。
材料がたくさんあるので・・夕食なども 毎日、食べきれないくらい作る。 
だから佃煮など 食べる暇がないのだ…
なのに 貰っても すぐにはくれない…
貰ったら半分くれて…やっぱり食べないといって。又半分くれる… 
お宅のうちは、佃煮など食べないでしょ!   人の事は よく分かる。
貰ったら、全部りんごにちょうだい!  といつも言いたくなるのだ。
今のところ  思うだけにしている。。。

コメントの返事
今日は洋裁をしなくちゃ~
管理者のみ閲覧できます。 コメントの返事だけ…終わらせてっと。。。


コメント ありがとう。
本当に こんなブログをていねいに 読んでもらって・・・  恥ずかしい 。。
この時代 一生懸命 とか まじめとかは、ちょっと恥ずかしい。
ちょいわる オヤジが かっこいい時代だから。。。
50年程生きてきて やっぱり  真面目に ていねいに 生きた方がりんごは ここちいい。
   でも そう生きることは りんごにとっても ほんとうに 大変。
どうやったら 楽しく頑張れるか。。 が大切!
頑張り方は 人それぞれ違う。
こうやって ブログアップ していたら 楽しくて どんどん頑張ってしまう 
これでいいのか。。。   とも考えた  いいの イヤになったらなったら 止めればいい。 
そして やりたくなったら 又はじめる。 
それが 生活すること だと思う

大学の授業で スポーツと遊びの違いを勉強した。
たくさんの違いがある中で  
本来 競技スポーツは時間とか点数とかで終わりが決めれ、自分の意思で終わる事が出来ない。
遊びは、 いつでもや~めた!ってやめていい。

仕事は スポーツにちかいね。
生活は、あそびにちかいね。

しんどい時は 無理しないでね
また 必ずやりたい時が来るから・・  今は あなたにとって 充電期間。 

risaizuIMG_1290.jpg


2006年4月18日(火) お弁当
 今日のお弁当  

・ミンチのそぼろ ・炒り卵 ・ほうれん草の胡麻和え ・紅しょうが
・山芋のグラタン ・みかん ・イチゴ
                                ◎三色弁当2006-4-18


 お助け弁当ベスト3 のひとつ 三色弁当 
簡単すぎてレシピはない。。
このお弁当には、何度も助けられている。材料・時間・とにかくなんとかなる。。
そして子どもたちは大好き。

 ミンチなら何でもいい。鶏肉にはちょっと生姜をいれる。豚は少し甘めがいい。。
合挽き200gの肉に大さじ3くらいの醤油。砂糖1。みりん2。くらい入れる。。
我が家は50gの肉で作る… なかなか 難しい…
炒り卵はあまり小さくしないこと。 お箸やスプーンで充分切れるので大きめの炒り卵が食べやすい。
緑にはなんでもいい。新婚さんのころはよくシソ実の漬物?すごく安い。(緑色)で代用していた。
紅生姜のところは 子どもには しらすがいい。カルシュームもとれる。
実は、結構広々とお肉は入っている。
お肉の上に いろどりを考えて、ほうれん草や卵がのった感じ

 果物 入れるものがない時は、便利。 
みかんの缶詰 安い時必ず買って常備しておく。
一缶あければ…4人分のお弁当にも入れらる。残れば朝食に!子どもたち大喜び!
今は時間もがたっぷりあるので フレッシュが使える。。

新年度を迎えて お弁当づくりを始めた方もたくさんいるだろう。
お弁当のメインがないと思ったら。。。
冷凍庫のスミの方には、ミンチか、鶏肉か、豚肉はあるものだ。。
ミンチは、三色べんとう
とりは、とりめし
豚は、豚肉べんとう  どれも子どもには大好評だ!
本当に 便利なので是非身につけて欲しい。
レシピ作り
桜も満開を過ぎまして、薄緑の若葉がきれいですね。
私たちと同じ・・・満開を過ぎても、葉は葉で毎年初々しく、
すがすがしいじゃありませんか・・・
やすらぎの木陰を作るのは花じゃなくて、葉ですからねえ。。。

久しぶりに しょうこちゃんからメールが届いた。
今の気持ちにピッタリだ。
やすらぎの木陰…
クリスマスローズ


と思っているところなのに・・・ やすらぐどころではない。
今日もパワー全快! 大忙しの1日だった。

今日は取材の打ち合わせ。お昼からの予定だけど…
久しぶりに 大掃除。
そして 1時から打ち合わせ。
レシピのチェック。丁寧に進めていく。
材料は、スーパーで買えるくらいの物がいいみたい…
作り方は 簡単なものがいい。 
そうか~ あまりマニアックでないほうがいいのだ!
打ち合わせって大事だな~。  相手の意向も良く分かった。


夕方から、今日のメインテーマの ナン に取りかかる。
こいつを ナン とかしなくては… 

メールの用事もあって しょう子ちゃんに、電話した。
しょう子ちゃんの、パン作りの腕前はかなりのものだ。
ちょっとナンのことも聞いてみる・・・ 
以前 作ったことがあるそうだ。    ラッキー!

 ナンが ふんわり出来ないんだけど・・・
 小麦粉は何を使ってるの?
 自然食品店で買った小麦粉!
 パンは 外国の物だから、外国産(カナダ産)の小麦粉がいいわね! 水分量が違うのよ。水の量も2割くらい違ってくるのよ~
 
そういえば、日本の小麦粉は重い・・・よく言えばしっとりしている。

 粉も薄力粉を混ぜてみたら・・・ 
そうそう 他のレシピには強力粉と薄力粉 半々のレシピもある。 
ベーキングパウダーなんか入ってるレシピもある。
 家にあるレシピ探してみるゎ  それから暫くして faxが届いた。 
 
しょうこちゃんありがとう。

これにも 少し、ベーキングパウダーが入っている。
ネットで調べた5~6個のレシピと、りんごの経験を融合して、りんごのレシピが出来上がった。

早速 試作だ。
小麦粉は、土曜日にプロフーズで、スーパーキングを買ってきた。
パンも全て手作りしていた時期がある。
水の量や 出来上がり生地の状態など ほぼわかる。
あとは 大きさをどれくらいに分割するか…だ。
手軽がいいので ホットプレートで焼き上げる事にした。
これは どのレシピにもない。 ここがオリジナル… でも主婦なら誰でも思いつくね!

思った以上の出来だった。 
とても トルカリにはかなわないけど…
手軽な ナン としては 結構いけるかも。
レシピは後日公開するからね~

あ~ これで、今日も思い残すことなく、寝られるわ~

チューリップ


2006年4月17日(月) お弁当
 今日のお弁当 

・ターメリックライス ・黒こげカシューナッツフライ(マサレダール カジュ)
・タンドゥリ風チキン ・スライスオニオン 
・ほうれん草の胡麻ドレッシング和え ・イチゴ          ◎タンドゥリ風チキン弁当  2006-4-17


 もちろん昨日の残りもの弁当… できたて、焼きたては、結構おいしかったけど
  ういろう君は、できたてをイメージして食べるよう訓練しよう!
インド料理を食べに “トルカリ” へ行く
料理の取材日が決まった。4/28だ。
お花見のあとは、いっきに頭の中が インド料理でいっぱいになった。
金曜日の夜はレシピをまとめた。
とにかく 色々なレシピが散乱しているのでどれを採用するか大変だ。

そして土曜日は 本物の試食会?

メニューは タンドゥルチキン  キーマカレー  ナン   ラッシーと思っている
。。。といっても 本物を知らない。
皆に紹介する以上 本物を知ってないと… 申し訳がない。
コンビにとか ファミレスでは食べた事あるけど… いつもホントかな~ と思っている。
友人に聞き・ネットで調べ 土曜日の昼食は トルカリ に行く事にした。
     チャパティとナン
チャパティー
チャパティ レシピには、全粒粉で作ると書いてあるが… 
本物は違うらしい。 現地では、ナンより健康的で人気だと 言っていた。
キーマカレーはそぼろ状とかひき肉のカレーということだが…

     チーズナンとチキンカレーナン
ナンはふんわりしている。どうしたら、こんなにふんわり出来るのだろう…
チキンカレーはココナッツミルクがほんのりとおいしい。
トッピングは日本人向きに人参の葉をアレンジしたそうだ。

《トルカリ》とは、インドの言葉で広く =カレー味のおかず= の意味。
日本人が家でよく言う 「今日の晩ご飯は何?」と同じ感覚で、インド人も 「今日のトルカリは何ですか?」と使うのだとか…。

1時も過ぎていたので 店内は 2組のお客さんのみ。 
お昼は ランチメニュー中心のようだが… 今日は土曜日なので 単品も受け付けてくれた。
注文したのは、タンドゥルチキン キーマカレー ナン  ラッシー 
ういろう君のチキンカレー。 
以前から チャパティが食べたいと思っていたので、チャパティ!
でも…なかった。 以前はメニューにあったそうだが…注文が少ないので、今はメニューにない。
しかし、友だちや人の輪が何より大切。というオーナーの羅南さん。
裏メニューで出してくれた。 感謝!
あじは!もちろん最高。 これしか知らないので… この味を本物としておく!
タンドゥリーチキンは骨付き肉だった。付けあわせの玉ねぎが珍しい…
アチャールのような感じ!ラナさんに聞き忘れた…なんだったんだろう。
キーマカレーは りんごのより 少し粘りがあるが、これは合格。
ナンは メチャクチャ柔らかでしっとり おいしい~
りんごのナンは 恥ずかしくて… まだまだ、これではだめだ!!
チャパティはかたいと思ったらやわらかくて おいしい!
ラッシーは少し甘い。 日本人は少し甘いと思う。。。
問題はナンだ。ちょっと自信がなくなった。 これは少し勉強が必要だ。

早速、日曜日は インド料理オンパレードとなる。。。予定だった。

土曜日にタンドリーチキンを漬け込む。

日曜には えいくんが帰るように言っていたのに… 
電話すると やっぱり帰らない 
テンションが一気に下がる。
きみちゃんにも えいくんが帰ってくるので夕食を一緒に食べませんか とメールしている。
インド料理パーティーをやめる訳にはいかない。
結局、タンドールチキンのみ 作る事でスタート。

一番勉強しなくてはいけないナンは作らなかった。。。
実は…昨日、きみちゃんが、りんごたちがいない間に、食パンを2斤も置いて帰ってくれていた… 
そこで 第3候補に上がっている、ターメリックライスを作ることにした。 
これが日本人には受けると思う。簡単でインパクトがある料理だ。

そうそう… 食後は チャイ を作った。 ここも大きく ラッシィーからの変更。 

きみちゃんがいたので写真撮影はひかえた。。。 
いや、取りかかりが遅く きみちゃんを随分 待たせていたのだ。
ごめんなさい!   今週は、まだまだ続くゾ インド料理! ういろう君 覚悟!

頭は 黄・黄・黄ピンク ピンク
                                         コンテナは ピンク・ピンク・ピンク

しだれ梅
大忙しの1日だったけど…

きんかんちゃん自慢の しだれ梅。
毎年 本当に綺麗に咲いてくれる。
みんなの心が 開放される ように思う  

しだれ梅


今日は洋裁教室の お花見。

若い… わかい… と持ち上げられて 今年も お花見の幹事だ。
ここのところ 雨続き 今日 朝のうちは、何とか 曇り空。
11時に 惣菜工房 るぱ にお弁当を取りに行く。
かなり遠いが、化学調味料、保存料なし。素材もいいし…味もいい! 
きっとみんなが喜んでくれる。
帰りの車の中。。 ぽつぽつ…と雨が降りだした。
中止だな~ 自宅に帰って皆に連絡を取る。 手抜かりはない。
中止になれば 文化センターでお弁当を食べて、いつもどうり 洋裁教室だ。

洋裁の帰り道…

きんかんちゃんが 自宅のオープンガーデンに、誘ってくれた。
急いでいるので 今年のしだれ梅の様子だけ見せていただくつもりで立ち寄った。
なんとそこは のだての最中!お抹茶をごちそうしてくれた。

そして 顔みしりの えっちゃんが…  わぁ~ りんごちゃん! 
おしゃれで、おしゃべり大好きな えっちゃん! 賑やかなお茶会だ。

えっちゃんは20年以上前 りんごの家を建てるときの、工務店の娘さんだ。

 今日は、急ぐのよ! これから ういろう君とデート 
 どこへ行くの!
 阿含宗道場の そうじ。 
 りんごちゃんの周りの人が みんな 幸せになる様に 頑張ってきてね!
 うん! じゃ 行って来るね~。

本当に 良い事を言ってくれた。
りんごの周りの人が み~んな幸せになるように、お参りすることにした。
もちろん このブログを、読んでくれた方の幸せもお願いしてきた!

毎年 護摩木を書いてくれる えっちゃん。
りんごの良き理解者だ!

りんご作務衣


お掃除は、作務衣を着る。
道場のそうじに 行き始めて、りんごの 紬の着物 をほどいて作った。
ちょっと派手だが… 今日より若い日はないので やぶれるまで着るつもりだ。

2006年4月13日(木)・14日(金)ういろう君のお弁当
今日のお弁当 
・チキンカレー ・麦ご飯 ・福神漬 ・ナン
・ガーデンレタス ・ブロッコリー ・アスパラ
・ゆで卵 ・みかん ・イチゴ                  ◎カレー弁当
2004-4-13


 2~3日前に玄米がなくなった。
大急ぎで スーパーのお米を買った。 そんな時は 色々と雑穀を混ぜてみる。 
今 我が家にある雑穀は、麦だ。 1合に大さじ1杯ほど加える。ほとんど入っていないようだが。。。
りんご流! いつの間にか…ほんの少し ビタミンと繊維質が摂取できる。
  




今日のお弁当 
・豚カツ、ねぎ、にんじん、しいたけ、卵
・紅しょうが                         ◎カツドン弁当2004-4-14


 久しぶりのカツどん弁当 
昨日は、木曜なので夕食は定食風。豚カツにお味噌汁。常備菜。
豚カツを一枚余分に揚げて ひと口大に 切っておく。
朝はさっと一鍋で出来上がり。  ごはんにかけないで、おかずにしても、おいしい。
 
このメニューが出る時 以前は法則があった。
仕事帰り…遅くスーパーによると、豚カツが半額!の時
これを買って帰って。お弁当に使うのだ。
残り物弁当の我が家としては…新鮮なお弁当になるのでみんな喜ぶ。
お試しあれ。。。




着付け教室
以前から 行きたかった 着付け教室。
りんごの母が行っている教室だ。 

着付け教室
     おばあちゃんも まずは蝶結び。

嫁入りにと…母がたくさん着物を持たせてくれた。
着物が 特別好きなわけではないが… あるものは有効に使いたい。。。
箪笥の肥やしになっている事が悲しい。

子どもの入学 卒業には、頑張って着た。

結婚前半年くらい着付け教室にも通ったが… 
大事な日にしか着ないので 結局 美容院で着付けてもらう。
ちょうど同級生に日本舞踊の先生もいたので一人だったことはない。
しかし着物姿の人は、2か3人だ。
最後は長男の中学入学式だった。しかし それを最後に クリーニングをして箪笥にしまった。

そして2~3年前のこと。 大学の先生の退官祈念パーティに招かれた。
仕事柄 卒業後も度々大学にお邪魔していた。
悩んだ末 先生への お祝いの気持ちを込めて…着物で出かけた。 
100人以上いたが、着物は3人。
どんな素敵なドレスより 素敵だと思った。
それ以来 やっぱり自分で自由に着物が着たくなった。

4月になったら着付け教室の 仲間に入れて欲しいと お願いしていた。
今日がはじめての着付け教室だった。りんごを入れて生徒は5人。
小さな教室だ。 でもとても感じのいい教室だったので 安心した。
これからもよろしく!

着付け教室2
   りんごの蝶結び
ウールの着物に 半幅帯の蝶結び
まだまだ 人に見ていただくような出来ではない 


そして午後。
本当は阿含宗に行きたかった。

でも 一番身近な先祖供養。 母との時間も大切にしたかった。
今まで 母を、ほったらかし にしている。
自動車も運転するし 身体も元気だ。 お嫁さんもいるし 心配はいらない。

兄は単身赴任。 
父。お嫁さん。孫3人。で暮らしてきた。
孫は大きくなり 今年又1人 家を出た。 孫はあと1人だ。
大家族で暮らすのは大変そうだ。 愚痴もいっぱいある。
70過ぎても、母は 家の家事を一手に引き受ける。  
ソロソロ隠居させてあげたい年になって来た。

今日はお昼ごはんをご馳走になり 
家の掃除を少し手伝い 
父のためにグレープフルーツをたくさん搾り… 
袋に 2杯ものお土産を貰ってきた。

大笑いしながら…久しぶりに母とゆっくり過ごした。

おかあちゃん また 第4水曜日 に来るからね!



豚肉とこんにゃくのからしいため レシピ
 豚肉とこんにゃくのからし炒め 

【材料】      
豚肉     250g          T=大さじ t=小さじ
こんにゃく  1枚
ピーマン   2個
きくらげ   4枚
しょうが   1かけ
しょうゆ

かたくり粉

調味料
スープ(水) T2
酒      T2
しょうゆ   T2
砂糖     t1

【作り方】
①豚肉は一口大に切り しょうゆT2をふっておく。
②ピーマンは5mmくらいの細切り
③こんにゃく5mmにしてたずなこんにゃくにしてゆでておく
④きくらげは戻して 5mmくらいに切る
⑤鍋に油T2をいれ しょうがのせん切りをいため、豚肉、ピーマンの順に 加えいため、取り出しておく。
⑥鍋に油 T1をたし こんにゃくときくらげをいため 調味料を加えて煮、豚肉とピーマンを戻す。
⑦水どきかたくり粉で とろみをつける。
⑧お皿に盛りつけて粉とうがらしををふる。

【参考】
ピーマンの代わりに ねぎ ブロッコリー など何でもおいしい。



干ししいたけの甘煮 レシピ
干ししいたけの甘煮


【材料】                 T=大さじ t=小さじ
干ししいたけ   20~25枚

【調味料】
戻し汁  2カップ
しょうゆ 60cc
みりん  60cc
砂糖   T2~3

【作り方】
①干ししいたけは水に戻して、汁気を軽く絞り、石づきを取る。
②鍋に調味料をいれて 火にかけ、しいたけをいれ 煮汁が少なくなるまで 煮含める。

※落し蓋をしたほうがよい。




2006年4月12日(水) お弁当
今日のお弁当 
・豚とこんにゃくの炒め物 ・山芋とベーコンの炒め物 
・フライドポテト ・鶏のから揚げ ・ブロッコリー
・シイタケの甘煮 ・ちりめんじゃこ ・しば漬け    ◎シイタケの甘煮弁当
2006-4-12


 ういろう君はシイタケが好きだ。

 ご飯の上に シイタケがいっぱいあって おどろいた?
 ご飯の上全部 真っ黒でもいい。。。

   シイタケ おいしく炊けてたよね~
ロハスな暮らし
退職祝いに頂いた 花たちも ソロソロ終わりだ。
大きなフラワーアレンジを 取り除くと 靴箱の上が真っ白だ。
カサカサで つやがない。。。   こんな時は、オセダ がいい。  
以前ダヴの宣伝で… 
はにわが有田焼になった というコピーがあったが… そんな感じ!

オセダ


 オセダ―ポリシュ  調度品やピアノ用のツヤだし油だ。

水で薄めて雑巾やモップに含ませ、床を拭けば汚れ取りと艶出しが同時に出来る。
我が家では、床のワックス代わりに使用。
木製品や塗装面の老化も防止してくれる。
タンスのキズも目だたなくなり、汚れを落とし、さらにつやがでる。
しかも消毒作用もあると言うすぐれもの。鏡やガラス磨き、洗車にも使える。
他のツヤだし用製品と比べても経済的。

成分/植物精油(西洋杉)・微量のパラフィン系炭化水素

安全性が高く界面活性剤が含まれていないので素手で雑巾がけ出来る。
独特の強い香りがあるがしばらくすると消える。
色が多少付くので、桐製品や白木には使えない。

汚れた雑巾やモップは、石けんで洗えばキレイになる。

たんすや床 もう少し度々磨いてやればいいのだが… 掃除レベルがヤット…だ!
靴箱は、はにわが有田焼になった。 


最近あちこちで耳にする LOHAS(ロハス)という言葉。
「Lifestyles Of Health And Sustainability」の頭文字を取ったもだ。
意味としては、「健康や持続可能性を重視するライフスタイル」といった感じだ。

なんとなく微妙な表現だが、何かを選択するときの基準を、「安い」から買う、「便利」だから利用するといったものから、「これは人や地球に優しいものか」「公正な貿易によって輸入されたものか」といった考え方。  何となくわかる… オセダってロハスだと思う。
スローライフってロハスだと思う。


寄せ蜂
お世話になった方に届けた寄せ鉢
小学生の入学をイメージした



2006年4月11日(火) お弁当
今日のお弁当 
・そばめし ・山芋いり、お好み焼き
・イチゴ ・みかん ・ガーデンレタス              ◎そばめし弁当2006-4-11


 昨日の夕食は お好み焼きがメイン
庭のキャベツが うまく巻かなかった…  お好み焼きなら食べられるだろう。 山芋もあるし。 
緑色のお好み焼きがたくさんできた。 食べ切れなかった。
昨日 常備食は食べつくした。 残りご飯も 軽く、お茶碗1杯があるだけ… 
冷凍庫にはおそばが一袋。。。 
やった~ 今日もお弁当ができた。 

フレッシュマンに贈る
草むら

草だらけなのに…今年もやっぱり咲いてくれた。
ゴメンネ。。  もうすぐ 草抜きするからね…  



今日はミトンさんに頂いた井筒ワインを開けることにしている。
ういろう君は ワインだったら、骨付きもも肉を食べたいという。
ちょうどいい 息子の予定はどうだろう。
就職した息子が、初めて帰って来た。 もちろん 彼女つき。 賑やかな夕食となった。

先日、ういろう君の妹の 嫁ぎ先の父(ゆきおさん)に会い、
フレッシュマンとしての息子に とても素敵な言葉を頂いた。
ゆきおさんは、大学の事務長も務めた方で、色々な場所で挨拶や訓辞をしてきたのだろう。

ゆきおさんは 社会に出たら あいさつ をすることだ…と告げた。
そのあいさつにはやり方があるという。

 あいさつをする。
 いつも だ。
 人より先に だ。
 続ける事 だ。

りんごの心に響いたのは、 人より先に…   簡単で 難しい。

このあいさつが 身に付いた人は たくさんの 幸せを手に入れる事ができると思う。
りんごもまだまだ… いつも とはいかない。  がんばろう!

りんごが思う あいさつ    あいさつは 話の入り口。 
洗濯を干していたら 隣の人に会う。
おはようございます。  用がなければ…それで終わり。

昨日は犬がうるさかったでしょ… ごめんなさいね。 
とお詫びを告げ さらに、いい訳を付け加える事もできる。

きのう ケンカした家族。 おはよう が言えたら… 仲直り。
いつものように おはよう が言えたら  さわやかな 1日が始まる。

あいさつを、身に付けた人が 勝ち フレッシュマン がんばれ!



いづづワイン

 
チーズとクラッカーがあれば… ワインは おいしく いただける。
ミトンさんから チーズに蜂蜜をつける話も聞いたが…
今日は珍しい物が あった。
としちゃんが、九州のお土産を いろいろくれた。
いも焼酎、みかん、鶏の燻製?そして いま流行の 柚子こしょう
今までなかなか購入に至らなかった。 小さなビンに入って500円以上する。 
食べ方もあまり知らない。 結局 食べきれずに 捨てて、しまいそう…だった。

柚子こしょうのおいしい食べ方。
クリームチーズにつけてさらに ごまをつける。 おいしいのだ!早速 ワインといただく。

お正月の事だ。 めぐちゃんが東京土産に 完熟トマトのマリナーレ(セミドライトマト)をくれた。でもお正月は 食べ物が多く、すぐ食べないので冷凍していた。
それを解凍しておいたのだ。 マリナーレが何ものかわからないのでネットで調べた。

完熟トマトのマリナーレ(セミドライトマト)100g ¥720(税込)
(商品価格\686)

フレッシュトマトを天日に少し干し
ハーブでマリネにした一品 !!
ハーブの効いたセミドライタイプのトマトのマリネです
シンプルにパスタからオードブルまで
なんにでも良くあいます

チーズによくあう。 色も綺麗でとっても お洒落な 1品となった。

としちゃん めぐちゃん ありがとう とってもおいしいね!

2006年4月10日(月) お弁当
今日のお弁当 
・出石そば ・いも、ハス、ちくわの天ぷら ・山芋、ねぎ、のり
・ガーデンレタス ・アスパラ ・とりのソテー 
・ポテトグラタン ・ブロッコリー ・ゆで卵
・ほうれん草のごまドレッシング和え ・イチゴ 
・ちりめん ・ゆかり                      ◎椀子そば弁当
2006-4-10


 残り物弁当 としたいくらい
  全て 昨日の残り物!のなかで… 唯一 アスパラが今日 取れ取れ…
  今季収穫 2本目の お宝 アスパラ
  初収穫は、4月8日 だった。
  これからは 毎日少しずつできる。 とっても楽しみだ。 

出石そば
今日の昼食はういろう君と一緒に作った。

出石そば


週末 ういろう君の職場の 所長さんさんより 出石そばを頂いた。
テニス仲間の はじめ君に山芋を頂いた。
お昼のメニューは 山掛けそばに決定!

 畑の大根も終わりが近い。大根葉の天ぷらが食べたい。。。 
 めんどくさいな~
   でも… お芋やハスが はやく食べないと… 限界だ。

 じゃ~ ういろう君!一緒に作ろう!!   と始まった 昼食作り。 

 まず、 鍋に湯を沸かす。。。
 てんぷらが先!
   天ぷらは 30分はかかるよ。 天ぷらがほとんどできてからおそばは茹で始めるの!

二人で作ると… 食事の前に 洗い物や 片付けもさっぱり。
すご~く おいしい おそばだ。

所長さん はじめくん ご馳走様でした。




プロフィール

かわず りんご

Author:かわず りんご
岡山県 田舎在住。
3人の子どもが成人式を済ませた。
りんご と ういろう の2人暮らし。
現在、スローライフを楽しむ。




カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



これ使っています






このシャンプーいいよ


トリートメントジェルもおすすめ


1本でも送料無料はこれ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。